【35】 週刊ランボ制作記 ( デアゴスティーニ ランボルギーニ 週刊 カウンタック LP500S ) - 〜玩具の備忘録〜
03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

〜玩具の備忘録〜

またワンパンで終わっちまった・・・

【35】 週刊ランボ制作記 ( デアゴスティーニ ランボルギーニ 週刊 カウンタック LP500S ) 

本日は、


デアゴスティーニ社

週刊 ランボルギーニ

カウンタック LP500S

Vol.35

の玩具レビュー & 製作記録です。

Weekly_LP500S_35_01.jpg



■過去・関連記事■

前夜祭

公式サイト

専用バインダーが到着したぜ!!

ヒストリーイラストが到着したぜ!!

特製バインダーにマガジンをファイリングしてみたぜ!!

 [01] [02] [03] [04] [05]

 [06] [07] [08] [09] [10]

 [11] [12] [13] [14] [15]

 [16] [17] [18] [19] [20]

 [21] [22] [23] [24] [25]

 [26] [27] [28] [29] [30]

 [31] [32] [33] [34] [35]

 [36] [37] [38] [39] [40]

 [41] [42] [43] [44] [45]

 [46] [47] [48] [49] [50]

 [51] [52] [53] [54] [55]

 [56] [57] [58] [59] [60]

 [61] [62] [63] [64] [65]

 [66] [67] [68] [69] [70]

 [71] [72] [73] [74] [75]

 [76] [77] [78] [79] [80 ゴール!!]

黄色文字は作業中 or 未完結
赤色文字はトラブル発生中(;´Д`)

完成しちゃったぜ!!




何気に公式の



最新号・バックナンバー



を眺めていたら・・・


創刊号はそのまま

お試し価格(848円+税)

で販売されてるんですね~~~。。。


まんまと

その掴みに嵌ってしまった

重量感のあるリアウイング & ホイールセットですが・・・






記念にもう1セット買っとくかなw






・・・と思ったら創刊号は2冊購入済みでした。



実は、リアウイングステーの取り付け時にピンを折っちゃいまして・・・



慌てて追加購入しとりました。

今思えば1号からトラブってたんだな・・・(;´Д`)


以降、完成までノントラブルでお願いしたい所・・・



それでは、、、
 


■外箱■
Weekly_LP500S_35_02.jpg



■書籍■
①カウンタック・ヒストリーは、

「カスタマイズされた多くのLP400」

お金持ちによる特別で風変りな外観、機能等のカスタマイズのお話。

記事ではシャーシ№が良く出てくるけど

(゚⊿゚)正直良く分かんね。。。



写真 ブルーのカウンタックはウォルター・ウルフ氏所有の2台目のカウンタック。

これはこれでカッコエェ(・∀・)

ヘッドライトにカナダ国旗が施されてますね。


ちなみに・・・

LP500S

だよね??



石油王に、、、オレは・・・ry
Weekly_LP500S_35_03.jpg

②ランボルギーニ・ワールドは、

クライスラーへの壌土

1987年にクライスラー社への売却が決まって米国企業の傘下に入ったランボルギーニのお話。



無念!!

ミムラン兄弟・・・


写真のイケメンは、

赤のLP500S・・・

じゃなくてクライスラー会長


リー・アイアコッカ氏。


ランボルギーニ社前での1カットとのこと。
Weekly_LP500S_35_04.jpg

③スーパーカーブームの主役たちは、

「マセラティ・カムシン(1973)」

正直、スーパーカー枠ではなく "高級車" だと思うんだけど・・・

でもそうなるとスーパーカーの定義ってなんだろな。


ちなみに

「切断された尾のように後部を裁ち落した」

デザインを、

コーダ・トロンカ(イタリア語?)

と言うらしい。

時速275km、時速100Kmまで7.3秒の実力者。
Weekly_LP500S_35_05.jpg



■梱包状態■
Weekly_LP500S_35_06.jpg



■同梱パーツ一覧■
左上から、

➀右ラジエーターA x1
②右ラジエーターB x1
③右ラジエーターC x1
④ラジエーターファンガード x1
⑤ラジエーターファン x1
⑥ラジエーターホースA x1
⑦M2.0x5mm皿タッピングビス x4

※⑥はチェック後保管のみ。
※⑦は内1本は予備。
Weekly_LP500S_35_07.jpg



■組み立て作業■

<右ラジエーターの組み立て>

➀まずは本号提供された、

・右ラジエーターA x1
・ラジエーターファン x1

を用意。
Weekly_LP500S_35_08.jpg

②一応、右ラジエーター裏面の「右」の刻印を確認。
Weekly_LP500S_35_09.jpg

③そしたら、

・右ラジエーターファンガード x1

を用意し、右ラジエーターA上に、ラジエーターファン、ラジエーターファンガードの順に取り付けていきまっす。

ファンはクルクル回りますよ。
Weekly_LP500S_35_10.jpg

④右ラジエーターAを引っくり返し、裏側から

・M2.0x5mm皿タッピングビス x1

でネジ止め。
Weekly_LP500S_35_11.jpg

⑤お次は、

・右ラジエーターB x1

を用意し、これまた裏面で「右」の刻印をチェック。
Weekly_LP500S_35_12.jpg

⑥問題無ければ間髪入れず、ラジエーターAとBをドッキング。
Weekly_LP500S_35_13.jpg

⑦更に

・・M2.0x5mm皿タッピングビス x2

で2か所をネジ止め。


このネジ止め作業・・・


必要?!
Weekly_LP500S_35_14.jpg

⑧最後は

・右ラジエーターC x1

を用意し、裏面から「右」の・・・ry
Weekly_LP500S_35_15.jpg

⑨んで、先ほど組み立てた右ラジエーターに取り付けてます。

取り付けピンの破損に注意よ!!
Weekly_LP500S_35_16.jpg

今号の作業はこれにて終了。
Weekly_LP500S_35_17.jpg

パーツを保管します。



左も来るな~~~、、、

同じ作業~~~、、、

かったるいわ~~~、、、

そこ!! 腐らない!!
Weekly_LP500S_35_18.jpg




以上、

iPhone6・・・

サイズアップした2モデル構成の記事は見ますがどうなんでしょ?

今は5なので機種変予定ではいるのですが・・・


ただ趣味でアプリ開発に興味があるので泥も魅力的かなと。

長い間


「まだ泥は時期早々・・・」


と思ってましたが、そろそろ手を出してみようかしら。


そもそも機種毎に


解像度が変わると


壁紙作る気無くすわ!! > アポーさん。



そんな、デアゴスティーニ社 週刊 ランボルギーニ カウンタック LP500S Vol.35 の玩具レビュー & 製作記録でした!!




残り 45ランボ / 82,845ボルギーニ







  

テーマ: 玩具レビュー - ジャンル: 趣味・実用

タグ: ランボルギーニ  カウンタック  1/8  ミニカー  LP500S    デアゴスティーニ  週刊  ウルフ  35号 

トラックバック

トラックバックURL
→http://2012mott.blog.fc2.com/tb.php/281-c377c109
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top