玩具のディスプレイ方法 / 66アクション & アサルトキングダム編 - 〜玩具の備忘録〜
11« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

〜玩具の備忘録〜

神様に感謝♪ カミさんに感謝♪ 髪様に感謝… そして激励。

玩具のディスプレイ方法 / 66アクション & アサルトキングダム編 

本日は、

66アクションシリーズ & アサルトキングダムシリーズの



効率的なディスプレイに挑戦!!



してみたお話です。

66act_asakin_Display_01.jpg



■過去、関連記事■

<玩具のディスプレイ方法>

ミニカー編

ガシャポン戦士NEXT編

66アクション & アサルトキングダム編




最近コンビニやスーパーのお菓子売り場で箱物のパッケージ商品を見ると、








つい手に取ってしまう病








が発症して困ってます。
(ー'`ー;)ムムム



冷めたあんぐる息子の視線が痛いんですヨ。これが。。。



~・~・~・~・~・~・~・~



・・・で、更に困っているのが、

安価な食玩故に日々増殖しつつある



『66アクションシリーズ』







『アサルトキングダムシリーズ』



正直散乱してどうしようもない状態に・・・(ー'`ー;)


魔進チェイサーとか早く遊びたい。。。
66act_asakin_Display_02.jpg


・・・で、以前こさえたガシャポン戦士NEXT用のディスプレイスタンドの様に









効率的に飾る方法は無いっすかね??









的な辺りを探ってみました。
66act_asakin_Display_03.jpg




それでは、
 





■現状を直視する■

まず、仮面ライダーシリーズでメイン展開している66アクションシリーズ。

最近はDBにウルトラマンにと手を広げていますが、最新版のディスプレイスタンドが







The 微妙







なんですよ!!

いや、良く考えられてるな~~~とは思うんですけど、今一つというか。。。

場所を取るし自由度も低いという・・・
66act_asakin_Display_04.jpg


しかも!!




1世代前の映画泥棒シリーズは・・・

これまた違うスタンド形式。。。
66act_asakin_Display_05.jpg




し・か・も!!






更に初代版となるとこんな感じに。

最早スタンドとは呼べないかと・・・。
66act_asakin_Display_06.jpg


対してアサルトキングダムシリーズは・・・


それぞれを連結出来て且つ、クリアー素材と使い勝手良さそうに見えますが・・・
66act_asakin_Display_07.jpg





過去シリーズによってバラバラ









なんですよね・・・(;´Д`)


ホント統一感が無くて、、、






使いずらい付属スタンド






達・・・
66act_asakin_Display_08.jpg


っということで色々と試してみることに。



ちなみにNEXTシリーズで大活躍した3mmのプラパイプを使用してのディスプレイスタンド製作も企みましたが、

今回は






あえて封印






してます。

そう、二番煎じは御免なすって。
66act_asakin_Display_09.jpg





■使用パーツ達■

・・・で、今回使用する材料はこの3点だけ。
66act_asakin_Display_10.jpg

<①強力磁石>

まずは





超強力





を謳っているマグネット。

これ、100円ショップで購入♪♪
66act_asakin_Display_11.jpg

磁束密度が磁石1コ辺り、








約260ミリテスラ








多分、、、

何かがお凄いんでしょうなぁ~~~~~(*´з`)
66act_asakin_Display_12.jpg


<②皿ネジ>

お次はネジっす。


今回は3mm径 x 2cmタイプの皿ネジを購入。

10本入りで103(税抜)デシタ。
66act_asakin_Display_13.jpg


ポイントはステンレスタイプをチョイスっす。

アルミはダメヨ!!
66act_asakin_Display_14.jpg


ちなみにナットとワッシャーが付属されてましたが使用するのは皿ネジのみ。
66act_asakin_Display_15.jpg


<③鉄板>

3つ目は、ステンレスのプレート。

ぶっちゃけ要らないんですけど記事にする上で使用しました。



ちなみに週刊ランボ用に購入したものだけど。。。



お値段360円(税抜)也。
66act_asakin_Display_16.jpg


ポイントはやっぱりアルミはNG。

絶対にステンレス製をチョイスしてね♪♪
66act_asakin_Display_17.jpg





■ディスプレイスタンド製作■

ま、まぁ、製作なんて大それたことはしないのですが・・・(*´з`)


~・~・~・~・~・~・~・~

①まずは皿ネジと66アクションフィギュアを用意。
66act_asakin_Display_18.jpg


②そしたら使えない付属ディスプレイスタンドを





脱着ぅぅ!!





します。
66act_asakin_Display_19.jpg


③…で、背中の穴に皿ネジをねじ込みまっす。






注)ネジは軽く2回ほどねじ込む位で十分です。 強くねじ込むとプラ製の穴が広がってしまうので注意よ!!






※自己責任でお願いしますぜ( ゚Д゚)
66act_asakin_Display_20.jpg


④そしたら100均でゲットした自称超強力磁石を用意して・・・
66act_asakin_Display_21.jpg


⑤ネジ頭にくっ付けまする。








はい、これで施行完了








なのです。
66act_asakin_Display_22.jpg


⑥後は、ステンレスボードを用意して・・・
66act_asakin_Display_23.jpg


⑦磁石を纏ったフィギュアをステンレスボードへくっ付ければ



ハイ、完成(・∀・)



っす♪♪
66act_asakin_Display_24.jpg






超協力磁石のお陰でしっかりとくっつきます。



ちょっと疑っててゴメンナサイ。
66act_asakin_Display_25.jpg


結構自由にディスプレイ出来るわぁ(・∀・)
66act_asakin_Display_26.jpg


ちなみに今回は長さ2cmのネジをチョイスしましたが、






派手なポーズ






を付けたい場合はもっと長いタイプをチョイスすればよいし、素立ちであればもっと短いタイプでも良いかと。

要はお好みで。
66act_asakin_Display_27.jpg


では、バルタン君をお手本に他の人たちの同様に皿ネジで施行して行きまっす。
66act_asakin_Display_28.jpg





■ディスプレイ状態■

はい、複数体をディスプレイしたらこんな感じに♪♪
66act_asakin_Display_29.jpg


もっと精査してカッコ良く並べればグッと見た目が良くなりますな~(*´з`)センスガイノチ
66act_asakin_Display_30.jpg


磁石での接続なので場所の移動や取り外しが容易なのがアドバンテージかと。
66act_asakin_Display_31.jpg


そうそう、今回購入した自称超強力磁石、、、





もう一回り大きいタイプ





もラインナップされている様なのでもっと重いフィギュアを扱う場合はこちらをチョイスした方が無難かも。
66act_asakin_Display_32.jpg


ちなみにアサルトキングダムシリーズ・・・

腰の穴に3mm皿ネジを差し込んだところ、若干穴が大きくてゆるゆるでした(;´Д`)




そういう場合は、セロテープか両面テープ辺りでネジの先っぽを太らせてあげると吉かと。




プラ面も傷つき難くなるので良いこと尽くめっすな。
66act_asakin_Display_33.jpg


はい、無事、アサキンシリーズも磁石でくっ付けることが出来やした♪♪





ま、成功かな???
66act_asakin_Display_34.jpg





■応用編■

当たり前ですけど、







磁石がくっ付く所







であればどこでもディスプレイ可能っすよ(・∀・)


例えばこんな感じで冷蔵庫の扉とかね。。。
66act_asakin_Display_35.jpg


後はスチール製のラックもくっつけ放題♪♪
66act_asakin_Display_36.jpg


部屋中くっ付く場所を探しましたよ(*´з`)
66act_asakin_Display_37.jpg


66アクション、アサキンシリーズ程度の重量であれば水平でもくっ付きました。




流石自称超強力磁石。




今後も活躍しそうなアイテムっすわ。
66act_asakin_Display_38.jpg


ネジと磁石・・・


追加発注しないとな。
66act_asakin_Display_39.jpg


そうそう!!!


薄いガラスやアクリル板にくっ付けたい場合は、、、
66act_asakin_Display_40.jpg


磁石と磁石でサンドイッチして上げればOKデスヨ。


ポイントはアクリル板等を気付付けない様に磁石を





セロテープ等で包んであげる





ことです。

これで多少引っかき傷を抑えられます。
66act_asakin_Display_41.jpg




以上、

フィギュアを



効率的にかつ



簡単かつ



安価で



ディスプレイするという目的は何とか果たせたかな・・・

と言ったところ。




後は飾り付けのセンスが問われてきますね(;´Д`)




残る課題は、付属パーツの収納だな・・・


手首とか無くなリ易いし。

どうしたもんか。。。
66act_asakin_Display_42.jpg



そんな 66アクション & アサルトキングダムシリーズを綺麗に飾るぜ!!! でした。




  

テーマ: 玩具レビュー - ジャンル: 趣味・実用

タグ: 66アクション  アサルトキングダム  ディスプレイ  方法  付属スタンドが使えない  マグネット  磁石  ガンダム  仮面ライダー  バルタン星人