【79】 週刊 1/8 ラ フェラーリ制作記 (アシェット) / リアディヒューザーを組み立てる - 〜玩具の備忘録〜

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

〜玩具の備忘録〜

悟空役の野沢雅子の物まね芸人さんが面白すぎる(・∀・)

【79】 週刊 1/8 ラ フェラーリ制作記 (アシェット) / リアディヒューザーを組み立てる 

本日は、


アシェット社

週刊 1/8 ラ フェラーリ

Vol.79


の玩具レビュー & 製作記録です。
Weekly_LaFerrari_79_01.jpg



■過去・関連記事■

 [01] ~ 最新号はコチラ。

~・~・~・~・~・~

週刊ランボ製作記録[01]~[80] +α




以前、全80回を完走した週刊1/8ランボルのデアゴステーニさんから










「ロビ2どすか?? 楽しいっすよ(・∀・)!!」










的な広告メールが。

おぉ、ロビ1の頃から気になってたけど遂にVer2まで来ちゃったんだぁ。

確か再販もしてたヒット商品かと。
Weekly_LaFerrari_79_02.jpg


創刊号にはミニロビが付属してくるそう!!

ほ、欲しい!!


実は初版から気になってたロビ氏。

リリースは2017/6/6~。


う゛、挑戦してみようかな・・・

ロビ氏をフェラーリレッドで塗装した方が幸せになれる気がする。
Weekly_LaFerrari_79_03.jpg


って、週刊ラ フェラ・・・

2017/2/18に#75のパーツ不良メールを出してから














既に1か月以上経過














してたことに気付く。

もうね、理由はもっと他にも色々あるけど・・・















もう2度と糞アシェット製品は買わねぇ!!

















と強く心に決めました。

いや、マジデ。

ホントこの会社大丈夫??

ユーザー舐め過ぎてるよね??

どうせパーツの検品なんてしないでパッケージをそのまま郵送するだけのお仕事なのに1か月以上も放置プレーってどういうことよ!!??




もし知人等から相談、聞かれたら、







アシェット社の関わってるパートワーク系は全力で止めるわ。







マジで社内コンプラ等どうなってんのか不思議??

問い合わせに対して5営業日とは言わないけど1か月ってどうなの??




そして1番の心配は・・・

最終的に代替パーツを送ってもらえるのだろうか??



まぁ、それなりの対応にはそれなりの評価が待ってるでしょうね。
Weekly_LaFerrari_79_04.jpg


まぁ、管を巻いてもラ フェラ君には罪が無い訳で・・・

ぶっちゃけもうテンションダダ落ち、やる気ゼロだけど・・・

売るにしろ二束三文だし・・・




まぁ、完成だけはしようかと。
Weekly_LaFerrari_79_05.jpg


ってことで一先ず右フロントフェンダー周りに影響がないと思われる#79から手を付けることに。


先を知りたくないから極力次パーツ or 次作業については調べないようにしてたのに・・・(ー'`ー;)











ホント高っかい授業料でしたわ











もう2度と糞アシェットには拘わらねぇ!!

どうせ途中退場は出来ないだろう的な考えなんだろうな・・・
Weekly_LaFerrari_79_06.jpg





こんなことなら週刊ラ フェラに手を出さないで週刊ロビ2を楽しむんだった・・・

ホント失敗だわ。






それでは、、、



  




■梱包状態■

プラパーツのみで軽っかる。

でもボディ系パーツじゃないんで気分的に楽。


またパーツ不良にでも当ったりしたら






糞アシェットに問い合わせしなきゃいけないしね。






ホントストレスマッハだわ。
Weekly_LaFerrari_79_07.jpg




■書籍■

①ラ フェラーリへの道は、

「近未来的フェラーリ」


フェラーリ社は一流デザイン学校出身かつ、新人デザイナーのみを対象としたデザインコンクールを開催してるそう。

で、写真はそんなコンクールの2016年大会での







優勝作品







だそうな・・・
Weekly_LaFerrari_79_08.jpg


まぁ、幾ら一流で金がかかってても・・・
Weekly_LaFerrari_79_09.jpg












カッコ悪いものはカッコ悪い。

トロン的な。
Weekly_LaFerrari_79_10.jpg


②フェラーリという物語は、

「スポーツプロトタイプの復活」


ステアリングメーカー「MOMO」の社長が、フェラーリ副社長に







カッケーマシン開発しようぜ(・∀・)







って掛け合って生まれたF333SPのお話。

ちなみに名称の "333" はエンジン1気筒あたりの排気量 (333.09cc)から来ているそう。
Weekly_LaFerrari_79_11.jpg


あんぐる、レース系は全く興味ないけどこのF333SPはカッケェと思う。

って言ってもホットウィールのキャストでその存在を知った口ですが(*´з`)
Weekly_LaFerrari_79_12.jpg


③フェラーリ図鑑は、

「F333SP (1994)」


前記事から引き続きF333SP特集♪♪

レーシングカーとはいえエンジンは市販車であるF50のものを使用してたそうです。

ただフェラーリが開発プロジェクトからフェードアウトしちゃったものだから






兄弟車が存在しない






一発屋的な可哀想なお車。
Weekly_LaFerrari_79_13.jpg


ホットウィールでももっとカラバリをリリースシテ欲しいんだけどな・・・
Weekly_LaFerrari_79_14.jpg




■同梱パーツ一覧■

①リアディヒューザー左 x1
②リアディヒューザー右 x1
③リアバンパーセンターパーツ x1
④M2x4mm ワッシャー付ネジ(Xタイプ) x3
⑤M2x6mm タッピングネジ(Pタイプ) x3

※④、⑤については内1個は予備。
Weekly_LaFerrari_79_15.jpg




■組み立て作業■

①今号で提供された、

・リアディヒューザー左 x1
・リアディヒューザー右 x1
・リアバンパーセンターパーツ x1
・M2x6mm タッピングネジ(Pタイプ) x4

を用意。
Weekly_LaFerrari_79_16.jpg


②作業的にはセンターパーツとリアディヒューザーの左右パーツをネジ止めするだけ。
Weekly_LaFerrari_79_18.jpg


③ボディをひっくり返したりしなくて良いので傷への気配りもいらないし








精神的に楽








だわ~~~~(*´з`)
Weekly_LaFerrari_79_17.jpg


ってことでものの数分で組み立て完了♪♪
Weekly_LaFerrari_79_19.jpg


中央のスリットに 超高級電卓 フォグランプ&パーキングカメラが来る訳っすね~。
Weekly_LaFerrari_79_20.jpg


早く残りの号を消化しないと。。。
Weekly_LaFerrari_79_21.jpg


ってことでお片付け。

フロントフェンダーの代替品が到着(するのか????)まで影響のないヵ所を進めたい所。

リア周りカッケェので楽しみ♪♪
Weekly_LaFerrari_79_22.jpg






以上、

そういえば#82、、、



リアバンパー回りなんで箱もデカ目。





今から楽しみだけど・・・






パーツ不良を考慮すると・・・





マジで開封が億劫に・・・(ー'`ー;)
Weekly_LaFerrari_79_23.jpg







残り ***** / *****リラ(税抜き)







テーマ: 玩具レビュー - ジャンル: 趣味・実用

タグ: ラフェラーリ  LaFerrari  1/8  モデルカー  糞アシェット  週刊  79号    リアディヒューザー  デアゴスティーニ