【83】 週刊 1/8 ラ フェラーリ制作記 (アシェット) / エキゾーストパイプグリルを組み立てる - 〜玩具の備忘録〜

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

〜玩具の備忘録〜

悟空役の野沢雅子の物まね芸人さんが面白すぎる(・∀・)

【83】 週刊 1/8 ラ フェラーリ制作記 (アシェット) / エキゾーストパイプグリルを組み立てる 

本日は、


アシェット社

週刊 1/8 ラ フェラーリ

Vol.83


の玩具レビュー & 製作記録です。
Weekly_LaFerrari_83_01.jpg



■過去・関連記事■

 [01] ~ 最新号はコチラ。

~・~・~・~・~・~

週刊ランボ製作記録[01]~[80] +α




約1か月前(2017/4/22)に最寄りの書店で発見した
















週刊鉄腕アトムを作ろう
















講談社を始め、そうそうたるメーカーが参戦してる模様。

パートワーク系のノウハウは微妙ですが色々なメーカーからリリースされるのは素直に良い事っすね。

しょーもないメーカーはリタイアを余儀なくされていくでしょう。
Weekly_LaFerrari_83_02.jpg


動画も流しちゃったりして相当気合い入ってました。

売り場も特設コーナーで大々的にアピール。







ただね・・・



















その後1ヶ月も経たないうちに・・・
Weekly_LaFerrari_83_03.jpg


別の商品に取って代わられてましたわ。







これぞ栄枯盛衰。







まさに弱肉強食の世界。。。
Weekly_LaFerrari_83_04.jpg


そんな後釜にはまさかのデアゴ 1/24 レ・グランディ・フェラーリ・コレクション が鎮座しとりました。





バックナンバーフェア





と銘打ってはいるけど・・・








そ、そんなに売れてないの・・・???








まぁ何せ1台4,157円+税だもんなぁ。

隔週だし1/24サイズだけどやっぱり高い。

ドア開閉ギミックも中途半端だし。。。

せめて1980+税位だったらもっと手を出しやすいんだけどな~~~。。。
Weekly_LaFerrari_83_05.jpg


そんなアトム氏は通常の売り場スペースに移動してましたとさ。

う~~~ん、、、






アトムよりロビかな。
Weekly_LaFerrari_83_06.jpg




それでは、、、



  




■梱包状態■

まだまだリアバンパー回りが続きます。
Weekly_LaFerrari_83_07.jpg


今号は細々パーツがてんこ盛り。

地味だけど意外と楽しい工程だったりするんですよね~~~。。。
Weekly_LaFerrari_83_08.jpg




■書籍■

①ラ フェラーリへの道は、

「進化した4輪駆動」


フェラーリ初の四輪駆動モデルであるFFをパワーアップさせた









フェラーリ・GTC4ルッソ









って凄げぇんだぜ!!的なお話。



めちゃくちゃ最新なおフェラーリっすね。

ボディ形状は先代(FF)と同様にステーションワゴンタイプを踏襲。





っていうかシューティングブレークっていうのか・・・
Weekly_LaFerrari_83_09.jpg


はい、ここでいきなりイタリア語講座~~~♪♪パフパフ







ルッソ (Russo)とは・・・







“贅沢”を意味しまっす。

英語だとLuxury。

テストに出ます。
Weekly_LaFerrari_83_10.jpg


②フェラーリという物語は、

「苦い結末」


シューマッハ(フェラーリ)がライバルであるミカ・ハッキネン(マク・メルセデス)に負けちゃったという悲しい(;´༎ຶД༎ຶ`)涙涙なお話。
Weekly_LaFerrari_83_11.jpg


今号のレギュレーションによるスペックダウンとかのお話は面白かった。





チビッコ当時はそんなの知らないで見てたからなぁ(*´з`)

色と形でカッコエェかカッコワルイかで評価してたし(*´з`)
Weekly_LaFerrari_83_12.jpg


ちょいと2017年のニューマシンをググってみたけど・・・





フロントウイングの形状は凄いね。

マクラーレン・ホンダMCL32とか・・・





でもオレの知ってるマク・ホンダじゃねぇ。

そしてやっぱタバコロゴってカッコよかったんだなぁ。。。
Weekly_LaFerrari_83_13.jpg


③フェラーリ図鑑は、

「575M マラネロ (2002)」


遂に2000年台に突入。

そして今回は#81で登場した550 マラネロの後継車種となる575M マラネロの登場。


ちなみにまだまだ未登場車種は残ってますね。



有名所だとF12ベルリネッタ、エンツォ、FXX・・・

もちラ フェラーリもね。
Weekly_LaFerrari_83_14.jpg




■同梱パーツ一覧■

①右エキゾーストパイプグリルメッシュ x1
②左エキゾーストパイプグリルメッシュ x1
③右グリルフレーム x1
④左グリルフレーム x1
⑤右テールライトフレーム x1
⑥左テールライトフレーム x1
⑦リアスポイラー固定パーツ(右/左) x2
⑧リアスポイラー接続ロッド x1
⑨リアスポイラー接続ヒンジ x1
⑩M2x5mm 皿ネジ(Dタイプ) x3
⑪M2.3x5mm ワッシャー付ネジ(Nタイプ) x3
⑫M2.3x5mm 皿ネジ(Yタイプ) x9

※⑩~⑫については内1個は予備。
Weekly_LaFerrari_83_15.jpg




■組み立て作業■

①今号で提供された、

・右エキゾーストパイプグリルメッシュ x1
・左エキゾーストパイプグリルメッシュ x1
・右グリルフレーム x1
・左グリルフレーム x1
・右テールライトフレーム x1
・左テールライトフレーム x1

及び、過去号で組み立て・提供された、

・リアバンパー x1(#82)
・M2x6mm 丸ネジ(Hタイプ) x8(#81)

を用意。
Weekly_LaFerrari_83_16.jpg


②まずは右テールライトフレームをバンパー両端上部にネジ止め。

これを左右実施。
Weekly_LaFerrari_83_17.jpg


③そしたら右エキゾーストパイプグリルメッシュをバンパー裏側の取り付け位置に設置後・・・
Weekly_LaFerrari_83_18.jpg


④右グリルフレームを被せてネジ止め。

もち左右実施よ。
Weekly_LaFerrari_83_19.jpg


これで今後の作業は終了♪♪


かなりいい感じです。
Weekly_LaFerrari_83_20.jpg


これでテールライトの設置用マウンタとマフラー周りのグリルメッシュの取り付けが完了っすね。







早くぶっとい///マフラーをぶっ差したいっすな~~~(*´з`)

しかも4本も!!(*´з`)
Weekly_LaFerrari_83_21.jpg


ってことでお片付け。

地味だけど今後が楽しみになる工程でしたぁ。
Weekly_LaFerrari_83_22.jpg








以上、

2017年5月17日(Wed)に書店で引き取った最新号が遂に










#90に到達!!










気付けば残り10冊という現実。


おぉ~~~、、、長いようであっという間な感じ。

公式スケジュールだと夏には終わりますね。















公式スケジュールだとね・・・(ー'`ー;)















絶対気持ちよくフィニッシュを迎えられないに1,000,000,000ガバス。
Weekly_LaFerrari_83_23.jpg






残り ***** / *****リラ(税抜き)







  

テーマ: 玩具レビュー - ジャンル: 趣味・実用

タグ: ラフェラーリ  LaFerrari  1/8  モデルカー  アシェット  週刊  83号    エキゾーストパイプグリル  残り10号