【前編】MP-22 シティコマンダー ウルトラマグナス / トランスフォーマー マスターピース - 〜玩具の備忘録〜
08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

〜玩具の備忘録〜

耳にウイルスが増殖しとった(*´Д`) 更に放置してたらカビが生える直前だった(*´Д`)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【前編】MP-22 シティコマンダー ウルトラマグナス / トランスフォーマー マスターピース 

本日は、


トランスフォーマー マスターピース


MP-22 シティコマンダー

ウルトラマグナス / ULTRA MAGNUS


【 前 編 】


の玩具レビューです。
MP22_ULTRA_MAGNUS_a_01.jpg

~・~・~・~・~・~

・価 格 : 18,000(税抜)
・販売日 :
  初版 - 2014年12月
  再販 - 2016年2月

http://tf.takaratomy.co.jp/products-lineup/tf_mp/mp-22

~・~・~・~・~・~



■過去・関連記事■

【 前 編 】 / 【 後 編 】




欲しい欲しいと思ってたMPシリーズのウルトラマグナス。

中々の高額商品故泣く泣くスルーしてましたが・・・

















ヨドで2016年2月再生産分の再再生産?の取扱いを知り・・・

















勢いで買うてしまった。。。

購入価格は¥19,440(税込8%)の所、¥14,770(税込8%)。

割引的にはまぁ良いのではないでしょうか?

後は初版との差異が無いことを祈る。(怖いから調べない(*´з`))


ちなみにデカイと思ったパッケージ、、、

意外とMP-13のサウンドウェーブ氏と同サイズでした。
MP22_ULTRA_MAGNUS_a_02.jpg


では数年の時を経てやっとゲットしたMPシリーズのウルトラマグナス氏。

早速開封っす♪♪
MP22_ULTRA_MAGNUS_a_03.jpg



それでは、、、
 
 




■外箱 各アングルから■

<前面>

マスターピースフォーマットに準拠したいつものパッケージ。

めちゃくちゃカッコエェっすね。



ちなみに『再販』といった注意書きま見当たりませんでした。ホッ。
MP22_ULTRA_MAGNUS_a_04.jpg


<裏面>

簡単な説明やギミック紹介等。

あんぐる、元々買わない(買えない)予定だったのでMPウルマグ自体どんな内容なのか調べてなかった(悔しいので)のでめっちゃ新鮮♪♪
MP22_ULTRA_MAGNUS_a_05.jpg


ロボットモード時の全高は31.5cm!!

で、デケェ。
MP22_ULTRA_MAGNUS_a_06.jpg


ここで問題発生・・・















ここまで来たらMP-10 コンボイも欲しくなるよね・・・















でもあの頭部の造形ってファンの方は納得の出来なのでしょうか??

写真等を見る限り丸顔過ぎだと思うんだけど。。。
MP22_ULTRA_MAGNUS_a_07.jpg


そしてウルマグの一番の目的はこれ!!

カーロボの積載ギミック。




早くランボル載っけたいぜぇ(・∀・)
MP22_ULTRA_MAGNUS_a_08.jpg





■パッケージ内容一覧■

本体のブリスタの他には紙媒体の説明書とスペックカード、何時ものアンケート用紙が同梱されてます。
MP22_ULTRA_MAGNUS_a_09.jpg


手に取った第一感想・・・





い、意外と重いぞ!!





見た目プラスチッキーな質感ですが中々の重量。

所有欲がビンビン過ぎ。
MP22_ULTRA_MAGNUS_a_10.jpg


<取説>

裏面には歴代のウルマグ玩具一覧が記載されてます。

結構豊富なバリエーションなんですね。
MP22_ULTRA_MAGNUS_a_11.jpg


ちなみにリッチな冊子タイプ。


でも遊び用でのコピーし難いんですよね。。。
MP22_ULTRA_MAGNUS_a_12.jpg


あぁ、、、初代のウルマグ・・・


持ってたはずなんだけどなぁ。。。
MP22_ULTRA_MAGNUS_a_13.jpg


<スペックカード>

カッコイイイラスト。

速度と火力が低めなんですね。




『糞まじめ度』




ってステータスがあったら★10MAXですね(*´з`)
MP22_ULTRA_MAGNUS_a_14.jpg





■付属品一覧■

左上から、

・スーパーブラスターガン
・咆哮フェイス(差し替え用)
・握り拳(マトリクス用)
・ダニエル(息子)
・スパイク(父ちゃん)

お、思ったよりシンプル・・・(*´Д`)
MP22_ULTRA_MAGNUS_a_15.jpg





■ロボットモード 各アングルから■

まずはロボットモードから。(箱から出した状態)

おぉ、で、デカイ。

これはマジで







玩具買うてやったぜぇ!!







って思わせられます♪♪
MP22_ULTRA_MAGNUS_a_16.jpg


あんぐるのイメージ通りのマッシブ体型。
MP22_ULTRA_MAGNUS_a_17.jpg


全体的にプラスチッキーですが、艶消し処理が施されてるので全くチャちさを感じません。
MP22_ULTRA_MAGNUS_a_18.jpg


後凄いと思ったのがこの状態のままビークルモードへ完全変形する点。

武装パーツ等、一切差し替えがないのが凄い。



これは完全に真正の変態。
MP22_ULTRA_MAGNUS_a_19.jpg




■ご尊顔■

イメージ通りのウルマグ顔。

如何にもヒーローしててカッケェかと。



びっくりしたのが首の可動範囲。

なかなか動くのでめっちゃ遊べます♪♪
MP22_ULTRA_MAGNUS_a_20.jpg




■クローズアップ■

サイバトロンエンブレムは立体的なタイプ。

ただのシールじゃないんでディテール的に凄い。
MP22_ULTRA_MAGNUS_a_21.jpg


後はあんぐる的チャームポイントとしては、


各所チラ見出来るタイヤかと(・∀・)

ホント格納、、、というかあらゆる処理が上手い。
MP22_ULTRA_MAGNUS_a_22.jpg


そうそう、銀メッキパーツが多様されていない点も好印象。

正直ガシガシ遊ぶTF系玩具にメッキパーツはノンノノン。
MP22_ULTRA_MAGNUS_a_23.jpg


中々見る機会が無い箇所ですが、脚の裏が超変態。

いやぁ、このメカメカしさがカッコイイ。

ホント上手く考えられてるな~~~。
MP22_ULTRA_MAGNUS_a_24.jpg




■ギミックを堪能してみる■

<オプションフェイスの換装>

オプションの咆哮フェイスへは頭部前面をもぎ取った後、
MP22_ULTRA_MAGNUS_a_25.jpg


付け替えるだけのお手軽仕様♪♪
MP22_ULTRA_MAGNUS_a_26.jpg


しかも驚いたのが、余剰パーツとなってしまう片方のフェイスパーツ・・・



何と背中のランドセル内に収納可能でした。

ほ、ほぅ~~~。。。


ちなみに何故か2個まで設置可能とのこと。
MP22_ULTRA_MAGNUS_a_27.jpg


<スーパーブラスターガン>

と、特にギミック等はなんですが、保持性はめちゃくちゃ良いです。

※ランボルの時に苦労したので。。。
MP22_ULTRA_MAGNUS_a_28.jpg


<握り拳>

完全固定の握り拳と武器保持用の可動有りの握り拳から選択。

大き目のボールジョイントでしっかり固定出来ます。



ただその分取り難いけど(*´з`)
MP22_ULTRA_MAGNUS_a_29.jpg


ちなみに固定の握り拳側には謎のスリットが・・・

実はこれマトリクスを持つ(挟み込む)ための溝だったみたい。








おぉ、マジ??(・∀・)
MP22_ULTRA_MAGNUS_a_30.jpg


<マトリクス収納ギミック>

しかも胸部を開いてマトリクスを収納可能とのこと。








おぉ、マジ??(・∀・)
MP22_ULTRA_MAGNUS_a_31.jpg


でもね・・・


















マトリクスはウルマグには付属されてなくて、MP-10の司令官を買えや!!( ゚Д゚)


















ってことでした・・・・

がっくし。


でもマトリクスは一子相伝。1つしかないのだ。
MP22_ULTRA_MAGNUS_a_32.jpg


説明書にもマトリクスでうぉー!!状態のイラストも描かれてるし・・・




余りにも悔しいので・・・
MP22_ULTRA_MAGNUS_a_33.jpg


MP-1のマトリクスで・・・












ウルマグ 「ウォーーー!!ヒライタァーーーー(゚Д゚)ノ」













ってアナザーストーリーにして差し上げました。
MP22_ULTRA_MAGNUS_a_34.jpg


<ミサイル発射―!!>

両肩のミサイル・・・




てっきりスプリング発射仕様かと思いきや・・・
MP22_ULTRA_MAGNUS_a_35.jpg


ただ差し込むだけといふ。。。

開発当時は飛ばす予定だったけど最終的にオミットされた流れ・・・と邪推。
MP22_ULTRA_MAGNUS_a_36.jpg


<スパイクファミリーフィギュア>

余り興味無いけど出来は良いかと。

小さいのに塗分けとか凄いです。
MP22_ULTRA_MAGNUS_a_37.jpg


しかも結構動く。
MP22_ULTRA_MAGNUS_a_38.jpg


取説見る限りビークルモード時に搭乗させることが出来るみたいなんでそれはそれで楽しみ♪♪

徹底してますね。ギミック。
MP22_ULTRA_MAGNUS_a_39.jpg




■ブンドド & etc...■

弄ってみると意外と動くことにビックリ。

結構遊べます。
MP22_ULTRA_MAGNUS_a_40.jpg


足が大きいので設定性も抜群です。

ただ関節はあるけどその豊満な肉体故





パーツ通しの干渉





は避けられません。
MP22_ULTRA_MAGNUS_a_42.jpg


意外と咆哮フェイスも使えるかも?
MP22_ULTRA_MAGNUS_a_41.jpg


腰回りの可動は流石にオミット。

後足首も。


でも頭部がぐりぐり動くから表情は付け易いっすね。
MP22_ULTRA_MAGNUS_a_43.jpg


ご開帳~~~♪♪




如何に動くぞ!!的なポーズを探るのが楽しい。
MP22_ULTRA_MAGNUS_a_44.jpg


流石に自立は無理だけどここまで上がります。
MP22_ULTRA_MAGNUS_a_45.jpg




以上、

勢いで買うたマスターピースシリーズのウルトラマグナス。

髙かったけど・・・








十分元は取れる一品








でした。

ランボルの時もびっくりしましたが、

こちらはそのデカさも相まって






所有欲ビンビン






っすわ。
MP22_ULTRA_MAGNUS_a_49.jpg


ちなみにすっかり玩具離れしちゃったあんぐる息子も飛びついてくる始末(・∀・)

流石ウルマグ。



しかも取説見ないでもパッケージ写真だけで変形させちゃう








無駄特技








はまだまだ現役でしたとさ(*´з`)
MP22_ULTRA_MAGNUS_a_46.jpg


おぉ、ビークルモードになるとこれまたボリュームがアップしますなぁ。

相当カッコエェかと。
MP22_ULTRA_MAGNUS_a_47.jpg


後で変形手順教えてもらおうっと。
MP22_ULTRA_MAGNUS_a_48.jpg


そんな

トランスフォーマー マスターピース MP-22 シティコマンダー ウルトラマグナス の玩具レビュー【前編】でした!




  

テーマ: 玩具レビュー - ジャンル: 趣味・実用

タグ: トランスフォーマー    MP  22  マスターピース  ウルトラマグナス  G1  カーロボット  再生産  トランポ 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。