【96】 週刊 1/8 ラ フェラーリ制作記 (アシェット) / 前後のボディを接続する…他 - 〜玩具の備忘録〜
07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

〜玩具の備忘録〜

祝★ワンパンマンTVアニメ第2期決定!! 今から楽しみすぎです♪♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【96】 週刊 1/8 ラ フェラーリ制作記 (アシェット) / 前後のボディを接続する…他 

本日は、


アシェット社

週刊 1/8 ラ フェラーリ

Vol.96


の玩具レビュー & 製作記録です。
Weekly_LaFerrari_96_01.jpg



■過去・関連記事■

 [01] ~ 最新号はコチラ。

~・~・~・~・~・~

週刊ランボ製作記録[01]~[80] +α




ライセンンス関連の問題から久しくフェラーリから遠のいていたトミカですが、、、


遂に…





遂に!!!














フェラーリ解禁キターーー!!














まず一発目はラ フェラーリの赤。


こ、これがレギュラー枠なんて嬉しすぎます♪♪



ワイホが決まってるけどギミックはサスペンションのみかな??
Weekly_LaFerrari_96_02.jpg


そして初回限定枠は黒。




まぁ、どうせ買えないし…




初回限定なんて無くなれば良いのに(゚⊿゚)
Weekly_LaFerrari_96_03.jpg


そうそう、サプライズはまだありました。

何とプレミアムシリーズにもフェラーリ降臨。




こちらはテスタロッサ。

おぉ、良いじゃない(・∀・)

カッコ良過ぎです。

これはマストバイっすね。
Weekly_LaFerrari_96_04.jpg


でも・・・




なんでプレミアムシリーズにも初回限定なんて糞枠設けるんや!!!

どうせ買えないんだし(゚⊿゚)

初回限定なんて無くなっちまえ!!!
Weekly_LaFerrari_96_05.jpg


最後はトミカタウンシリーズからフェラーリ ショールーム。

2,500円(税抜き)とお高めですがラ フェラーリとセットで欲しいかも。
Weekly_LaFerrari_96_06.jpg


でも大人の事情として・・・

1/64を組み立て形式で切り抜けた京商に対し、トミカは






トミカサイズ

※トミカサイズとは… 何物にも囚われず、スケールという枠組みを超越したトミカオリジナルサイズのこと。(…かもしれない)




であり1/64じゃないからセーフ・・・

なんてことはないか・・・(*´з`)

それでは、、、



  




■梱包状態■

メインフレームと同様に特殊パッケージ仕様。

一応薄っぺらい書籍側がメインでパーツはオマケなんですよね。
Weekly_LaFerrari_96_07.jpg


開封~~~♪♪

以前、我慢できずに開けたことあるけどやっぱ大迫力っすね。

これだけでマジカッケェ!!!
Weekly_LaFerrari_96_08.jpg


■書籍■

①ラ フェラーリへの道は、

「夏のサプライズ」


写真は2016年の夏に発表されたラ フェラーリのスパイダー仕様。
Weekly_LaFerrari_96_09.jpg


黒に赤ラインが映えますね。








あ~~~、、、トミカでラ フェラのオープン仕様が懸賞に登場する未来がハッキリ見えるわ・・・(ー'`ー;)
Weekly_LaFerrari_96_10.jpg


②フェラーリという物語は、

「GTレースでの活躍」


『フェラーリもGTレース頑張ってるよ!!』



的なお話。

正直興味無し。
Weekly_LaFerrari_96_11.jpg


そんなGTレース界で実力を発揮出来たジャンマリア・ブルーニ氏。

カートから始まりF1,、GP2等を経てGT界に参戦。


中々の成績を残したのかな??
Weekly_LaFerrari_96_12.jpg


所謂イタリアの伊達男。

モテモテなんでしょ~な~。。。
Weekly_LaFerrari_96_13.jpg


③フェラーリ図鑑は、

「FXX (2005)」


スーパーカーというよりはレースカーかと。




ちなみにエフエックスエックスね。
Weekly_LaFerrari_96_14.jpg




■同梱パーツ一覧■

①リアトリム x1
②リアセンターエアインテーク x2
③フェラーリエンブレム x1
④M2.3x5mm 丸ネジ(Jタイプ) x5

※④については内1個は予備。
Weekly_LaFerrari_96_15.jpg


フェラーリエンブレムはエッジング仕様。

早く貼りたいけど・・・




今号のパーツはまさかの全部見るだけといふ。
Weekly_LaFerrari_96_16.jpg




■組み立て作業■


①まずは過去号で組立てた、

・ボディフレーム x1(#92)
・エンジンフレーム x1(#93)

に加え、
Weekly_LaFerrari_96_17.jpg


②過去号で提供された、

・右サイドインテークボックスケース x1(#41)
・リアスタビライザーバー x1(#42)
・留め具 x2(#42)
・左リアホイール支柱 x1(#42)
・右リアホイール支柱 x1(#42)
・リアボンネット右マウント x1(#88)
・リアボンネット左マウント x1(#88)
・KERS冷却用タンク x1(#93)
・M2x5mm ワッシャー付ネジ(Lタイプ) x2(#93)
・M2.6x6mm タッピングネジ(Bタイプ) x7(#93)
・M2.3x6mm タッピングネジ(Rタイプ) x2(#93)
・M2x5mm 皿ネジ(Dタイプ) x8(#93)
・M2x6mm 丸ネジ(Hタイプ) x8(#93)
・M2.3x8mm ワッシャー付ネジ(CCタイプ) x4(#93)

と更に、
Weekly_LaFerrari_96_18.jpg


③過去号で組み立てた、

・オイルヴェイパーリターンタンク x1(#87)
・インバーター x1(#91)

を用意。



この時点で酒が進む(・∀・)
Weekly_LaFerrari_96_20.jpg


ちなみに#93で配布された「M2.3x8mm ワッシャー付ネジ」はCタイプではなくCCタイプとのこと。

なんだ、テキスト修正アナウンスもやれば出来るじゃん。アシェットさんよぉ。
Weekly_LaFerrari_96_19.jpg


④まずはボディフレームと左右のリアホイール支柱を用意。
Weekly_LaFerrari_96_21.jpg


⑤さくさくっとリアホイール・アッパーフレームに支柱をぶっ差します。

※後々分かるのですが、ここで接着しといた方が作業的に楽。
Weekly_LaFerrari_96_22.jpg


⑥そしたら追加でエンジンフレームとM2x6mm 丸ネジ(Hタイプ)ネジを用意。
Weekly_LaFerrari_96_23.jpg


⑦まずはエンジンフレーム上で好き勝手にのさばっているケーブル、ホース類をまとめちゃいます。
Weekly_LaFerrari_96_24.jpg


⑧そして・・・










『夢にまで見た合体シーン』















遂にボディフレームとエンジンフレームが今宵結ばれました!!!
Weekly_LaFerrari_96_25.jpg


⑨合体ポイントは左右のリアホイール支柱のかみ合わせ位かな。
Weekly_LaFerrari_96_26.jpg


⑩後はM2x6mm 丸ネジ(Hタイプ)で固定してやります。
Weekly_LaFerrari_96_27.jpg


⑪サイドのネジ止めはかなり作業し難いですが、愛と友情とエロを駆使して乗り切ります。


もうね、作業自体は簡単なんだけど、、、















ボディへの傷が怖くて作業し難いのよぉ、、、















変に神経使います。
Weekly_LaFerrari_96_28.jpg


⑫本体が1つになったらM2.3x8mm ワッシャー付ネジ(CCタイプ)を用意。
Weekly_LaFerrari_96_29.jpg


⑬プランプランだったリアダンパーを左右ネジ止めします。

いい感じっす♪♪




マジで酒が進むぅ(・∀・)
Weekly_LaFerrari_96_30.jpg


⑭まだまだ作業は続き、リアスタビライザーバー関連パーツを用意。
Weekly_LaFerrari_96_31.jpg


⑮まずはリアサスに取り付け済みのバランスバー先端にリアスタビライザーバーをネジ止め。
Weekly_LaFerrari_96_32.jpg


⑯そしたら留め具を嵌め込んでリアスタビライザーバーをエンジンフレームに固定します。
Weekly_LaFerrari_96_33.jpg


⑰この時点でまとめてたケーブル、ホース類をエンジンフレームの隙間から左右に逃がしてあげます。




取説には具体的に書かれてないのでめっちゃ不親切ですが・・・(ー'`ー;)

まぁ、写真の通りにしておけば問題ないでしょう。
Weekly_LaFerrari_96_34.jpg


⑱前号は何だったの??って位作業が続き・・・

お次はオイルヴェイパーリターンタンクとインバーター、左右のリアボンネットマウント、M2x5mm 皿ネジ(Dタイプ)を用意。


インバーター、、、

これ、完成後にめっちゃ映えるパーツですよね。

テンション上がります。




マジで酒が進むぅ(・∀・)
Weekly_LaFerrari_96_35.jpg


⑲まずは左右に注意しつつリアボンネットマウントをネジ止め。
Weekly_LaFerrari_96_36.jpg


⑳そしたらエンジン上に設けられた突起にオイルヴェイパーリターンタンクを嵌め込みます。

正直ここが一番作業し難かった・・・




まぁ、慈悲の精神でグリグリしてるとそのうち気持ちよく嵌まります。
Weekly_LaFerrari_96_37.jpg


㉑で、インバーターを嵌め込みます。

おぉ、カッコ良くなってきた(・∀・)





ここで缶ビール4本目(・∀・)
Weekly_LaFerrari_96_38.jpg


㉒今までプラプラだった充電用コンセント・・・

ここで遂に勝負が決着するっぽいです。
Weekly_LaFerrari_96_39.jpg


㉓一旦エンジンフレーム内を通して充電用コンセントをぶっ差す手筈なんですが・・・







アレ??























何か写真と違がくね???























ここでめちゃくちゃ違和感を感じるんです。。。
Weekly_LaFerrari_96_40.jpg


・・・




・・・・・・・・











・・・・・・・・・・・・・・・・







あああ、、、、

違和感の理由が判明・・・
Weekly_LaFerrari_96_41.jpg


以前ワザと外してたエンジン隔壁がそのままの状態だった・・・・





ちょっと調べたら1年以上前の#73でのことでした。。。





マジ泣きたい・・・

だって、、、









今まで行ってきた作業をまた一からなんだもの。。。





冒険の書が消えたら泣きたくなるでしょ??

それと同じです。
Weekly_LaFerrari_96_42.jpg


っと、ここで悲劇が起きる。。。



















再度ネジを外してやり直そうとした矢先、、、

手元が滑り







本体落下







うん、リアバンパーが吹っ飛びました。。。




ここであんぐるの時間が止まります。

ザ・ワールド。。。
Weekly_LaFerrari_96_43.jpg


一先ずぱっと見被害に遭ったのはリアウイングを支えているジョイントパーツが真っ二つに。



ここでやっとあんぐるの酔いが醒め始める。
Weekly_LaFerrari_96_44.jpg


こ、これはヒンジの削り出しか???







とも思ったんですが・・・
Weekly_LaFerrari_96_46.jpg


冷静にチェックした結果、接着すれば万事オッケー!!で済みそうな感じ。
Weekly_LaFerrari_96_45.jpg


だけどここで精も根も尽き果ててしまい一旦作業を中断することに。

傷とか怖いからチェックは後回し・・・(*´Д`)
Weekly_LaFerrari_96_47.jpg




・・・続く



のか????


ドアのギアとかずれてないと良いけど・・・

テーマ: 玩具レビュー - ジャンル: 趣味・実用

タグ: ラフェラーリ  LaFerrari  1/8  モデルカー  アシェット  週刊  96号    前後のボディを接続  トミカ 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。