HG 1/144 FA-78 フルアーマーガンダム サンバーボルト版 - ~玩具の備忘録~
09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

~玩具の備忘録~

ま、 ・・・卍解!!

HG 1/144 FA-78 フルアーマーガンダム サンバーボルト版 

本日は、


HGGT 1/144

FA-78 フルアーマーガンダム
-サンダーボルト版-

のパチ組みレビューです。

HGGT_FA_78_Fullarmor_gundam_Thunderbolt_ver_01.jpg



■商品情報■
・発売日 : 2013年12月28日(初版)
・価 格 : 2,835(税込)

商品詳細



個人的にガンダム史上最大の


カッコ良さ


を誇るガンダムでは無かろうか・・・

と思わされた、


サンダーボルト版のフルアーマータイプ。




豊富な武器類も相まって
HGクラスにも拘わらず、


超強気なお値段・・・



だけどそれに見合う

満足度の高い

キットでした。。。


要は

"変態ガンダム"

っすね。


それでは、
 
 


■外箱 各アングルから■
<正面>
今までにないタッチでカッコエェパケ絵!!
HGGT_FA_78_Fullarmor_gundam_Thunderbolt_ver_02.jpg

<側面>
セット内容の写真が半端無いっす。
HGGT_FA_78_Fullarmor_gundam_Thunderbolt_ver_03.jpg

<パッケージ内容一覧>
パッケージ内にぎっしり詰まったランナー類。
HGGT_FA_78_Fullarmor_gundam_Thunderbolt_ver_04.jpg

外箱には「初回限定同梱版」の記載が。
HGGT_FA_78_Fullarmor_gundam_Thunderbolt_ver_05.jpg

そう、単行本仕様のスペシャルリーフレット付きデス。

タイトルは、
「機動戦士ガンダム サンダーボルト DOCK01」
HGGT_FA_78_Fullarmor_gundam_Thunderbolt_ver_06.jpg

( ゚Д゚)シールド4枚ェ
HGGT_FA_78_Fullarmor_gundam_Thunderbolt_ver_07.jpg

本キットにはディスプレイスタンドが付属されとります。(・∀・)ホホゥ
HGGT_FA_78_Fullarmor_gundam_Thunderbolt_ver_08.jpg

一応、先端が可動シマス。
無駄な関節が無いので通常のディスプレイ時はこれが最適っすね。

本体だけでは自立不可ですから!!
HGGT_FA_78_Fullarmor_gundam_Thunderbolt_ver_48.jpg

シールはこんな感じ。
マーキングシール・・・細けぇ(;´Д`)
HGGT_FA_78_Fullarmor_gundam_Thunderbolt_ver_09.jpg



■説明書から一部抜粋■
<その①>
カッケェわぁ。。。

この写真の通りの完成品が欲しい・・・
HGGT_FA_78_Fullarmor_gundam_Thunderbolt_ver_10.jpg

<その②>
設定や武器類の説明が記載されてます。

パイロットは

ムーア同胞団所属の

"イオ・フレミング少尉"

JAZZ好き。
HGGT_FA_78_Fullarmor_gundam_Thunderbolt_ver_11.jpg

<その③>
カラーガイド & マーキングシールの解説ページ。
HGGT_FA_78_Fullarmor_gundam_Thunderbolt_ver_12.jpg

<その④>
追加武装関連はカラーページ仕様♪♪
HGGT_FA_78_Fullarmor_gundam_Thunderbolt_ver_13.jpg

<その⑤>
パーツリスト。

実はマーキングシールを一部間違って貼ってしまい・・・
もう一枚欲しい・・・
HGGT_FA_78_Fullarmor_gundam_Thunderbolt_ver_14.jpg

<その⑥>
組み立てパートはこんな感じ。
勿体ないのでチビチビ組んでましたw
HGGT_FA_78_Fullarmor_gundam_Thunderbolt_ver_15.jpg



■各アングルから■
まずは追加火器類無し、サイドアーム収納状態で。

ガッシリとした無骨な体系でカッコイイ。
HGGT_FA_78_Fullarmor_gundam_Thunderbolt_ver_16.jpg

バックパック上部の大型ビーム砲ミサイル・ポッド多少上下に可動します。
HGGT_FA_78_Fullarmor_gundam_Thunderbolt_ver_17.jpg

背中にはめっちゃ大型のバックパックを装備。
なので、スタンドを使用しないと

立つこともままならない

状態。

ま、宇宙領域なら関係ないよね~。。。
HGGT_FA_78_Fullarmor_gundam_Thunderbolt_ver_18.jpg

バックパックにはロケットブースターを装備

重量級機体の高機動性を一端を担う。ヤリスギ?!
HGGT_FA_78_Fullarmor_gundam_Thunderbolt_ver_19.jpg



■付属品一覧■
左上から

・シールド x4
・サブアーム(展開) x2
・サブアーム(収縮) x2
・ビーム・サーベル x2
・ビーム・サーベルのグリップ x2
・握り拳(左右) x1
・銃器用握り拳(左右) x1
・二連ビーム・ライフル x1
・ロケット・ランチャー x1
・ロケット・ランチャーのマウンタ x1
・シールド用のマウンタ x2

一先ずバックパックに装備されてるビーム砲とかは除外した。

いや~、変態武器魔人っすわ。
HGGT_FA_78_Fullarmor_gundam_Thunderbolt_ver_20.jpg



■ご尊顔■
ワンポイントのゴールドが(・∀・)イカス!!

ちなみに、サブアームの脱着時には、

都度頭部を取り外してから行うと

そうしないと誤ってアンテナ折っちゃいますよ!!

あんぐるみたいに・・・(´Д⊂ウヮヮン
HGGT_FA_78_Fullarmor_gundam_Thunderbolt_ver_21.jpg



■武器・ギミック & etc...■

<ビーム・ソード>
クリア素材で2本同梱♪♪
HGGT_FA_78_Fullarmor_gundam_Thunderbolt_ver_22.jpg

尚、グリップはバックパックに格納します。
HGGT_FA_78_Fullarmor_gundam_Thunderbolt_ver_23.jpg

FAガ 「ト、、、」


FAガ 「トドカネーヨ( ・`д・´)ノ」
HGGT_FA_78_Fullarmor_gundam_Thunderbolt_ver_24.jpg

<シールド>
所謂 「十」 は無いんですね。

あんぐる、パチ組なので全面シールを選択。
HGGT_FA_78_Fullarmor_gundam_Thunderbolt_ver_25.jpg

<ロケット・ランチャー>
い、厳つい。。。

ちなみに銃器用グリップによる接続と腕部への直接接続の2タイプから選択可デス。
HGGT_FA_78_Fullarmor_gundam_Thunderbolt_ver_26.jpg

そうそう、写真の○で囲った部分、、、

ブンドドで取り外ししてたら

白化

してしまった(;´Д`)
ご注意を・・・
HGGT_FA_78_Fullarmor_gundam_Thunderbolt_ver_27.jpg

<二連ビーム・ライフル>
フルアーマータイプといったら二連ビーム・ライフルっすね♪♪

ロケット・ランチャーと同様にグリップ接続か腕部への直接接続かを選択可。
HGGT_FA_78_Fullarmor_gundam_Thunderbolt_ver_28.jpg

<サブアーム>
伸縮ギミックはパーツの差し替えで再現。
HGGT_FA_78_Fullarmor_gundam_Thunderbolt_ver_29.jpg

アームは上下可動に加え、根本と先端がロールします。
結構動きますよ。
HGGT_FA_78_Fullarmor_gundam_Thunderbolt_ver_30.jpg



■ブンドド■
各装備品は色々な装着パターンがあるのでブンドドが楽しい♪♪
HGGT_FA_78_Fullarmor_gundam_Thunderbolt_ver_31.jpg

左腕には大型の実体弾兵器のロケット・ランチャー。
HGGT_FA_78_Fullarmor_gundam_Thunderbolt_ver_32.jpg

玩具視点だと、直接腕部に接続した方が遊び易いっす。
HGGT_FA_78_Fullarmor_gundam_Thunderbolt_ver_33.jpg

対して右腕には二連ビーム・ライフルを装備。

こちらは名前の通りビーム兵器っすね。
HGGT_FA_78_Fullarmor_gundam_Thunderbolt_ver_34.jpg

写真だと分かり難いんですけど、バックパック上部中央に格納されているのはエネルギーパック。
二連ビーム・ライフル用の物でサブアームで交換するとのこと。

このキットでは流石にそこまでは無理っすね(;´Д`)
HGGT_FA_78_Fullarmor_gundam_Thunderbolt_ver_35.jpg

( ФдФ)カッ!!
HGGT_FA_78_Fullarmor_gundam_Thunderbolt_ver_36.jpg

正直戦闘中にシールド4枚も構ってる暇あるんかな??
HGGT_FA_78_Fullarmor_gundam_Thunderbolt_ver_37.jpg

何気にバックパックもカッケェんだよな。。。
HGGT_FA_78_Fullarmor_gundam_Thunderbolt_ver_38.jpg

ひ、非常に

破廉恥、、、

いや、

変態っすな。
HGGT_FA_78_Fullarmor_gundam_Thunderbolt_ver_39.jpg

【シールド】ω・`)チラ
HGGT_FA_78_Fullarmor_gundam_Thunderbolt_ver_40.jpg

思ったよりサブアームが可動するので弄っていて楽しい♪

ただスタンドが必須なのがな・・・
HGGT_FA_78_Fullarmor_gundam_Thunderbolt_ver_41.jpg

バックパックを取っ払った軽装状態の背中。

哀愁・・・
HGGT_FA_78_Fullarmor_gundam_Thunderbolt_ver_42.jpg

バックパック単体。

これだけで

何かの兵器??

と思っちゃう。

少なくとも


ボールよりは強そう


じゃない??
HGGT_FA_78_Fullarmor_gundam_Thunderbolt_ver_43.jpg

これだけの重装備による重量の弊害・・・

装備されてる

スラスターの数

が半端ないっす(゚Д゚)ナンコ??
HGGT_FA_78_Fullarmor_gundam_Thunderbolt_ver_44.jpg

フル装備だと前後左右で場所を取るのでディスプレイスペースが大変な事に・・・
HGGT_FA_78_Fullarmor_gundam_Thunderbolt_ver_45.jpg

シールド・・・

更に 変態 防御力をアップさせてみた・・・

な、なんか

おばあちゃんが作ってくれる

チラシ製の鍋敷き

みたいだな・・・

ただ、

これだと運用上、非効率なので・・・
HGGT_FA_78_Fullarmor_gundam_Thunderbolt_ver_46.jpg

デカタイプを2枚にしてみた。


こんだけデカければ防御力・・・


半端( ゚Д゚)ネェ!!
HGGT_FA_78_Fullarmor_gundam_Thunderbolt_ver_47.jpg





以上、

付属の冊子に記載されていた

漫画家の
太田垣康男氏。

これからも同じノリでもっと色々な機体をデザインして欲しい。
サンダーボルト版のZZとか見てみたいナーーー。

ちなみに冊子内、単行本3巻の広告ページ内に

ボール

がいますね。
十分カッコイイんですけど、、、

アレ??

シールド4枚持ってませんけど(゚д゚)!!



さて、お次は HG ジムさんかな~。。。

アレ??

シールド2枚しか持ってませんけど(゚д゚)!!



そんな、HGGT 1/144 FA-78 フルアーマーガンダム サンダーボルト版 のパチ組みレビューでした!




  

テーマ: 玩具レビュー - ジャンル: 趣味・実用

タグ: HGSB  サンダーボルト  フルアーマー  ガンプラ  FA-78 

トラックバック

トラックバックURL
→https://2012mott.blog.fc2.com/tb.php/229-a85cfae3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top