ガチャ SDガンダムバインド - ~玩具の備忘録~
04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

~玩具の備忘録~

iPhone12のプロダクトレッドはシャア専用っぽい色味ですね。

ガチャ SDガンダムバインド 

ガチャ SDガンダムバインドシリーズの今更レビューです。

価格  :1回100円 オサイフニヤサシイ
発売日 :2009年7月の第1弾から第7弾まで発売。
http://www.sdgundam-bind.jp/index2.html

各弾毎にノーマルルカラーVer.5種、バインドVer.5種の全10種が存在し、バインドVer.5種のパーツを集め合体させることで聖獣(マイソロジー)が完成します。

今回はノーマルカラーVerではなく、バインドVer.(聖獣(マイソロジー))がレビュー対象です。

当時フルカラーカスタムシリーズが下火でインパクトシリーズや三国伝シリーズが発売されましたが盛り上がりに欠けフェードアウト。
そんな中、あんぐる息子的にヒットしたのがこのバインドシリーズです。
毎回発売日にガチャコーナー巡りをしたものです。。。トオイメ。

基本店頭でガチャを回してコンプしているのでダブリも半端ないですが・・・(´;д;`)100円が吸い込まれる・・・



■第1弾 聖獸ハーディア■
RX-78-2 ガンダムが所有する聖獣(マイソロジー)で右腕の剣と左腕の拳が武器。
この1弾を集めている時はその後コンプ地獄に陥ることなんて考えてもいなかった・・・
sdgundam_bind_01.jpg

大きな大剣がステキ!
sdgundam_bind_02.jpg



■第2弾 聖獸アレシディア■
ゴッドガンダムが所持する聖獣(マイソロジー)で自らを炎の鳥と化し、敵に体当たりする。
この弾はフィギュアの素材がふにゃふにゃの物に変わってしまい遊びづらくなったことが思い出の一品です。
sdgundam_bind_03.jpg
sdgundam_bind_04.jpg



■第3弾 聖獸クロスディア■
デスティニーガンダムが所持する聖獣(マイソロジー)で物や人の時間を止める事ができる。
第2弾に続きもはやガンダムではないですね。まぁ、聖獣だからですけど・・・
sdgundam_bind_05.jpg

sdgundam_bind_06.jpg



■第4弾 聖獸アローディア■
ストライクフリーダムガンダムが所持する聖獣(マイソロジー)で槍と盾を持ち右腕のランス「イナンランス」による超高速の連続突きを繰り出す。
これはホントにバインド・ZZガンダムが出なくて100円が消えまくったことが思い出デスネ。
sdgundam_bind_07.jpg

sdgundam_bind_08.jpg



■第5弾 聖獸ポセイディア■
クロスボーンガンダムフルクロスが所持する聖獣(マイソロジー)で切り離した胴体が高速回転し、高圧水流とともに全てを切り裂く。
バインド・クロスボーンガンダムフルクロスが何個ダブったことか・・・
怖くて数えられない・・・(;´Д`)
sdgundam_bind_09.jpg

sdgundam_bind_10.jpg



■第6弾 聖獸ヘルメディア■
キュベレイが発明したヘカトンケイルシステムで作られた人工聖獣(マイソロジー)第01号で自身のクローンと合体して巨大化することが出来る。
二刀流で色も見た目もカッコイイ機体。 
バインド・ウイングガンダムゼロが全然当たらなくて大変だった。。。
sdgundam_bind_11.jpg

sdgundam_bind_12.jpg



■第7弾 聖獸ウラノディア■
キュベレイが所持している聖獣(マイソロジー)で無数の目で相手を金縛りにし、体中の刃で闇の炎とともに切り裂く。
sdgundam_bind_13.jpg

sdgundam_bind_14.jpg



■第7弾 聖獸エイロディア■
大地であるSDワールドを守護に持つ聖獣(マイソロジー)でヘルメディアとウラノディアはエイロディアを解析して造られた。胸部のコアから高エネルギーのビームを発射する。
聖獸ヘルメディアと聖獣ウラノディアが合体し、聖獣エイロディアとなる。
顔は聖獣ウラノディアの物を180度回転させます。
sdgundam_bind_15.jpg

sdgundam_bind_16.jpg



■全弾合体 聖獸ルナーディア■
正義をかけてハーディア・アレシディア・クロスディア・アローディア・ポセイディアが合体した聖獣(マイソロジー)でエイロディアと並ぶ力を持つ。月の光を右手の剣に集め、敵を一刀両断する。
元々全パーツ揃っているのでお財布に優しい機体ですネ。
sdgundam_bind_17.jpg

色がカラフル過ぎるのがアレですが・・・
sdgundam_bind_18.jpg

sdgundam_bind_19.jpg



■雑誌ケロケロA(エース)付録 バインドガンダムシャドウフレアモード■
バインドガンダムが基本ですが、バックパックが新規パーツとなっています。
もう1つ位予備で買っとけばよかった・・・
sdgundam_bind_20.jpg

大きなバックパックのウィングがカッコイイ!!
色は艶消しでマットな感じです。
sdgundam_bind_21.jpg



全弾の集合写真。
sdgundam_bind_22.jpg



このバインドシリーズ、あんぐる息子にとって1番の?宝物らしく、めっちゃ過保護に保存されてます。
ちなみにスポンサーのあんぐるですら勝手に触らせてもらえません。
遊び過ぎると接合部分の穴が広がるからだそう。。。 ケチ!
sdgundam_bind_23.jpg

他のパーツはこんななのにw
sdgundam_bind_24.jpg



これはSDガンダム フルカラーカスタムシリーズとバインドシリーズの各パーツを駆使してあんぐる息子がオリジナル機体を組み立てた物。

名前はフルアーマーカスタムガンダムとのこと。
sdgundam_bind_25.jpg

毎度毎度よく考えますな。
sdgundam_bind_26.jpg



こちらは新作のキラーモンスターガンダム ビーストモード
ガイアガンダムチックかな?
sdgundam_bind_27.jpg

変形し、ロボットモードにもなるそうです。ヘェーヤルジャン
sdgundam_bind_28.jpg

どうせなので聖獣軍団とのバトル!
sdgundam_bind_29.jpg

sdgundam_bind_30.jpg

これでどうっすか?あんぐる息子さん。。。



普通この手のシリーズははカラーVerの方が当たりですが、バインドシリーズに関してはコストのかからない色なしバージョンの方が人気が出た珍しいパターンではないでしょうか?
上手く商品化したと思います。
個人的にはもっと続編を出して欲しかった。。。

以上、ガチャ SDガンダムバインドシリーズの今更レビューでした。




 

テーマ: ホビー・おもちゃ - ジャンル: 趣味・実用


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| #

2013/02/16 15:17 * edit *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→https://2012mott.blog.fc2.com/tb.php/49-bf98fdb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top