【30】 週刊 1/8 ラ フェラーリ制作記 (アシェット) / クラッチとギアボックスを取付ける - ~玩具の備忘録~
09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

~玩具の備忘録~

ま、 ・・・卍解!!

【30】 週刊 1/8 ラ フェラーリ制作記 (アシェット) / クラッチとギアボックスを取付ける 

本日は、


アシェット社

週刊 1/8 ラ フェラーリ

Vol.30


の玩具レビュー & 製作記録です。
Weekly_LaFerrari_30_01.jpg



■過去・関連記事■

 [01] ~ 最新号はコチラ。

~・~・~・~・~・~

週刊ランボ製作記録[01]~[80] +α




2016/2/19~5/9にかけて




クリアアサヒ

絶対もらえるキャンペーン




が実施中っす。

欲しいのは150点で応募できるクリーミーコールドサーバー。

なんと冷却装置内蔵で氷点下を楽しめるそう!!






ほ、



欲しい・・・・
Weekly_LaFerrari_30_02.jpg









うん、1台はゲット出来そう(・∀・)!!




2台目は・・・

キャンペーン期間的に無理かなぁ・・・


※出来ればプリン体0%を対象商品に入れて下さいよぉ。
Weekly_LaFerrari_30_03.jpg


ちなみに・・・





以前ゲットしたのどごし生のなかよしサーバー・・・
Weekly_LaFerrari_30_04.jpg


この状態で放置されとりました。。。





だってぇ、、、

中身が本気過ぎてレビューが大変そうなんだもの・・・(´Д`)








・・・で、

そうこう言ってるうちに・・・
Weekly_LaFerrari_30_05.jpg


4台まで増殖・・・



嫁ちゃん 「こんなに必要??」











ひ、必要なんじゃよ!!











でも確かに使い道が・・・(*´з`)
Weekly_LaFerrari_30_06.jpg


それでは、、、



  




■梱包状態■

プラ製品2個にネジ13本・・・

ホント箱と書籍の重量しか感じられない位軽い。




もうね、逆に嬉しいのよ。これが。
Weekly_LaFerrari_30_07.jpg




■書籍■

①ラ フェラーリへの道は、

「スモールフェラーリの革命」


2015年3月にジュネーブ・モーターショーでお目見えしたばかりの新入りフェラーリ。

458イタリアの4,499ccから3,902ccにダウンサイジングされたのに最大出力が約最100PSも上がっちゃったという・・・






にんともかんとも。

ニンニン。






そんなお凄いお車なんですってよ。
Weekly_LaFerrari_30_08.jpg





②フェラーリという物語は、

「無敵の「P」シリーズ」


ワークスカーであるPシリーズってスゲエんだぜ!!的なお話。
Weekly_LaFerrari_30_09.jpg














そしてPはプロトタイプを意味するそうです。
Weekly_LaFerrari_30_10.jpg


③フェラーリ図鑑は、

「250GTO(1962)」


遂に250GTOがお目見え。

週刊 1/8 250GTOとか発売されたら結構需要ありそう。。。
Weekly_LaFerrari_30_11.jpg




■同梱パーツ一覧■

左上から、

➀ギアボックス x1
②クラッチカバー x1
③M2.6x6mm 丸ネジ(Iタイプ) x9
④M2.6x6mm 丸ネジ(Gタイプ) x4

※③、④については内1個は予備。
Weekly_LaFerrari_30_12.jpg




■組み立て作業■

<クラッチとギアボックスを取付ける>

①今号で提供された、

・ギアボックス x1
・クラッチカバー x1
・M2.6x6mm 丸ネジ(Iタイプ) x2
・M2.6x6mm 丸ネジ(Gタイプ) x2

及び、過去号で提供、組み立てた、

・エンジンベース x1(#29)
・リターンプーリー x1(#29)

を用意。
Weekly_LaFerrari_30_13.jpg


②まずはリターンプーリーをエンジンベースへ嵌め込みます。

取説の通りゆるっゆるだったんで接着。
Weekly_LaFerrari_30_14.jpg


③そしたらクラッチカバーをネジ止め。

ここではGタイプを使用。
Weekly_LaFerrari_30_15.jpg


④最後はクラッチカーバーにギアボックスをネジ止め。

今度はプラ用のIタイプっす。
Weekly_LaFerrari_30_16.jpg


これで今号の作業は終了~。
Weekly_LaFerrari_30_17.jpg


塊がどんどん大きくなってきて情報量も増えて来ました!!
Weekly_LaFerrari_30_18.jpg


出来れば書籍にタイムが2秒縮まったとかレースに勝ったとかばっかりじゃなくてその号に収録されてるパーツ1つ1つの解説とかあれば良いのに・・・

と思います。



そうすれば




バインダを買う価値 = 資料的価値




にも繋がると思うんだけど・・・
Weekly_LaFerrari_30_19.jpg


そして早々にお片付け。

エンジンブロックがデカくなってきたんでスチロール製の袋に入らなくなってきた。。。






これは困った。。。
Weekly_LaFerrari_30_20.jpg





以上、

気付いたら早くも










30号










に到達しとりました(゚Д゚)オ~

まだまだゴールまでは程遠いけど無事完走出来ると良いなぁ。





ここまでかかった経費は





52,478リラ





冷静に考えたら・・・

アレやコレやも買えちゃうな・・・

うん、考えないことにする。






残り 70フェラ / 116,620リラ(税抜き)







テーマ: 玩具レビュー - ジャンル: 趣味・実用

タグ:   フェラーリ  LaFerrari  1/8  モデルカー  アシェット  週刊  30号  クラッチ  ギアボックス