RC 1/14 ランボルギーニ カウンタック LP500S ウォルターウルフ1号車 / 株式会社ピーナッツクラブ - ~玩具の備忘録~
07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

~玩具の備忘録~

ファイアー? ファイヤー?

RC 1/14 ランボルギーニ カウンタック LP500S ウォルターウルフ1号車 / 株式会社ピーナッツクラブ 

本日は、



RC 1/14

ランボルギーニ カウンタック LP500S

ウォルターウルフ1号車



の玩具レビューです。
RC_1_14_Countach_LP500S_WW1_01.jpg



■商品情報■

・定 価   : (゚⊿゚)シラネ
・購入価格 : 3,980(税込)
・発売日   : (゚⊿゚)シラネ
・発売元  : 株式会社ピーナッツ・クラブ
・国内代理店サイト :http://www.peanuts-club.co.jp/
※2016/8/15時点で本商品の掲載は無い模様(ー'`ー;)




先日購入したカウンタックのトイラジ・・・





本当は暫く外箱を眺めて楽しむ予定だったんですが・・・





我慢出来ずに開封しちゃうことに(;´Д`)
RC_1_14_Countach_LP500S_WW1_02.jpg


ちなみに製品名はこんな感じ。

一先ず・・・













「正規ライセンス品」













をグイグイ前面に押し出してくるのがこの商品の特徴かな??
RC_1_14_Countach_LP500S_WW1_03.jpg


それでは、

  
 




■外箱■

まず・・・

ダンボールから開墾した状態で思ったのが





外箱汚ね (゚⊿゚)





だったんですが・・・
RC_1_14_Countach_LP500S_WW1_04.jpg


実はパッケージの窓部分にフィルムが貼ってあることに気付きまして・・・





えぇ、これを剥がせば綺麗になりました。





外箱命のあんぐるにとってこれはかなりポイント↑↑↑なんですよ!!

惚れた(*´ω`*)
RC_1_14_Countach_LP500S_WW1_05.jpg


<表面 / 後綿>

流石1/14スケールとあってそのサイズに所有欲がビンビンよ!!
RC_1_14_Countach_LP500S_WW1_06.jpg


<底面>

説明書関連はパッケージに記載されてます。

まぁ、コストダウンの賜物ですね。
RC_1_14_Countach_LP500S_WW1_07.jpg


あらゆる所に「正規ライセンス品」と記載されている通り、






ランボ社公認ライセンス






が貼られてます。

これ、モノホンだよね??


ナンチテ(*´з`)
RC_1_14_Countach_LP500S_WW1_08.jpg


ここまで牛マークがデカいとデカール素材に使えるな(・∀・)ヒヒヒ
RC_1_14_Countach_LP500S_WW1_09.jpg




■開封の儀■

では開封~~~♪♪
RC_1_14_Countach_LP500S_WW1_10.jpg


おぉ!!







かっけぇじゃないのぉ!!
RC_1_14_Countach_LP500S_WW1_11.jpg


っとその前にパッケージに固定されてるネジを取る作業が待ってます。

じ、





焦らすわぁ・・・(;´Д`)
RC_1_14_Countach_LP500S_WW1_12.jpg


ほい、ネジ取り終了。
RC_1_14_Countach_LP500S_WW1_13.jpg


そうそう、プロポのアンテナがね~~~!!

って焦ったけど実はパッケージの片隅にあったり。





忘れずに回収しましょう(・∀・)
RC_1_14_Countach_LP500S_WW1_14.jpg




■同梱物一覧■

本体の他、プロポとアンテナのみ。

マニュアル類は外箱記載なんで紙媒体が一切無くシンプルなもんですわ。
RC_1_14_Countach_LP500S_WW1_15.jpg


後は破損防止用のフィルムをむしり取ってあげます。
RC_1_14_Countach_LP500S_WW1_16.jpg




■動力■

消耗品として電池は


・本体  : 単3x5本
・プロポ : 9Vx1本

が必要。





っていうか残りの人生でこの4角電池を後何個購入する機会があるのか・・・
RC_1_14_Countach_LP500S_WW1_17.jpg




■各アングルから■

正直チープ系トイラジと思ってたんんで余り期待していなかったりもしたんだけど













やっぱキングはカッケェ













っすね(・∀・)
RC_1_14_Countach_LP500S_WW1_18.jpg


あんぐるは3980円(本体 / 税込8%) + 320円(手数料)の






全てコミコミ価格4300円






でゲットしましたが満足度は高いかも。
RC_1_14_Countach_LP500S_WW1_19.jpg


一先ず手に取った第一印象は
















軽っ!!( ゚Д゚)
















この一言に尽きます。

公式値の "約620g" 記載は伊達じゃないかと。
RC_1_14_Countach_LP500S_WW1_20.jpg


加えてプラスチッキー感満載っすっからね。
RC_1_14_Countach_LP500S_WW1_21.jpg




■クローズアップ■

まずはフロントボンネット上のエンブレム回り。

うん、頑張ってると思います。




流石低価格帯のチープトイ。

クオリティはそれなりですが・・・
RC_1_14_Countach_LP500S_WW1_22.jpg


ヘッドライトは点灯ギミック内蔵。


思いっきり電球が露出している辺りに魅力を感じます。
RC_1_14_Countach_LP500S_WW1_23.jpg


お弁当箱周り。

エンジンフードを含め各スリットは黒で塗装されてます。
RC_1_14_Countach_LP500S_WW1_24.jpg


リアのコンビ周り。

こちらもライト点灯ギミック内蔵。

十分なディテールかと。
RC_1_14_Countach_LP500S_WW1_25.jpg


そしてリアにもウルフカウンタックのエンブレムが・・・


エンブレム自体は綺麗なんですが、








この微妙なズレに愛








を感じます。
RC_1_14_Countach_LP500S_WW1_26.jpg


その流れでリアナンバーもカッコ良く車名シールが貼られているのですが・・・






ハードなズレとハードな皺に愛・・・






は感じれませんでした(;´Д`)



ちょっとぉ!!もう少し頑張ろうよぉ!!



って感じです。
RC_1_14_Countach_LP500S_WW1_27.jpg


ホイールは勿論ブラボー。

センターキャップにはしっかりランボエンブレムが印刷されてるし!!


この辺は流石正規品を謳ってるだけあります。
RC_1_14_Countach_LP500S_WW1_28.jpg


まぁ、









印刷のズレ









は基本ですがね。

気にしちゃ負けです。
RC_1_14_Countach_LP500S_WW1_29.jpg




■ギミック①■

ドア部分に生えてる謎スイッチを左にプッシュすることで・・・
RC_1_14_Countach_LP500S_WW1_30.jpg










スイングアップドアの開閉が可能なんですよ!!










ラジコンにこのギミック搭載は嬉しいよね。

カウンタックのアイデンティティ。
RC_1_14_Countach_LP500S_WW1_31.jpg


おぉぉ、綿100%手袋の出番が(・∀・)

チープトイラジがお高く見えます(・∀・)
RC_1_14_Countach_LP500S_WW1_32.jpg


両ドアオ―――ープン!!

かっけぇなぁ。

ちなみにドアスイッチを押すと内蔵のバネで










グワァッシュ!!










っと勢い良く開くのですが・・・ヒンジ部分の破損が怖すぎです(ー'`ー;)

油断してると \パキッ!!/ っと逝っちゃいそう。
RC_1_14_Countach_LP500S_WW1_33.jpg


内装も頑張ってますね。

結構ディテールも入ってます。


流石にペリスコープは透けてなかったけど。。。
RC_1_14_Countach_LP500S_WW1_34.jpg




■車体裏面■

ラジコンの基本である電源スイッチ & 電池ホルダーの他、前輪の角度調節レバーを備えます。
RC_1_14_Countach_LP500S_WW1_35.jpg


そしてビックリしたのがお客様サービスセンターの電話番号がデカデカと記載されてるんですよ!!

チープ系トイの割にしっかりしてる??んですね。

これは好印象♪♪


ちなみにピーナッツクラブ・・・





あぁ、以前買うた ガチャマシーン もピーナッツクラブさんだったな。。。

手広くやってますなぁ。
RC_1_14_Countach_LP500S_WW1_36.jpg


動力の電池は単3x5本。

あんぐるはラジコンとして遊ばないので一先ず手頃なマンガンをぶち込んでみた。
RC_1_14_Countach_LP500S_WW1_37.jpg




■付属プロポ■

付属のコントローラーはこんな感じ。

プラスチッキー感満載でとても







ちゃちい







です。

褒めてます。
RC_1_14_Countach_LP500S_WW1_38.jpg


ビームサーベルはこれ位伸びます。

微妙に曲がってますが気にしちゃ負けです。
RC_1_14_Countach_LP500S_WW1_39.jpg


ステアリングホイール(って言うのかな?)・・・

どうせなら・・・




ブラボーホイールだったら面白かったのにな~~~。。。
RC_1_14_Countach_LP500S_WW1_40.jpg


動力は9V電池。

金具パーツとかめちゃくちゃ適当な造りで変な角度で折れ曲がってるので扱いに注意かと。
RC_1_14_Countach_LP500S_WW1_41.jpg


ちなみにプロポに

SHUANG XING TOYS

と刻印されてます。






し、シュアン シン トイズ??






Made in Chainaの記載は基本ですが、企業名?までってのは珍しいかと。。。
RC_1_14_Countach_LP500S_WW1_42.jpg




■ギミック②■

さて、ギミック②としましては、

走行中にヘッドライトが点灯します。



あんぐる的にラジコンとして使用しないのでライト点灯はこの写真が最後かな??
RC_1_14_Countach_LP500S_WW1_43.jpg


ちなみにバック時はリアのバックライトが点灯します。
RC_1_14_Countach_LP500S_WW1_44.jpg




■その他・色々と■

1/100 LP500Sと比較するとこんな感じ。

やっぱ1/14はデカイっすね。
RC_1_14_Countach_LP500S_WW1_45.jpg


あ~~~~、、、

トミカプレミアムブランドでも石油王の1号車、、、



リリースされないかな~~~。
RC_1_14_Countach_LP500S_WW1_46.jpg


まぁ、デカイと思ってた1/14も1/8からすると







小っさ!!







っとなる訳で。
RC_1_14_Countach_LP500S_WW1_47.jpg


おぉぉ!!!


俺の愛車の





違法改造車のNSX





トライドロンよりもカッケーっじゃないのぉ!!
RC_1_14_Countach_LP500S_WW1_48.jpg



う゛ぅ・・・・




ダ、





ダレカ・・・・
RC_1_14_Countach_LP500S_WW1_49.jpg











ワシノ ウイング ヲ トッテハクレマイカ??
















ヒッカカッテノレナイノ・・・(´Д⊂ヽ
RC_1_14_Countach_LP500S_WW1_50.jpg





以上、

あんぐる息子がやる気まんまんなんですが・・・



た、


たたた、、、










頼む!!!










もっとソフトタッチで・・・
RC_1_14_Countach_LP500S_WW1_51.jpg














ぶつけないでぇぇ!!!!!!










傷でも付いた暁にゃぁ、家出しますよ。
RC_1_14_Countach_LP500S_WW1_52.jpg

そんな やっぱりカウンタックはチープ系トイラジになってカッケェなあ 流石キング!!! って感じの玩具レビューでした!!




  

テーマ: 玩具レビュー - ジャンル: 趣味・実用

タグ: RC  1/14  ラジコン  トイラジ  カウンタック  ランボルギーニ  ウォルターウルフ  1号車  石油王  ウルフカウンタック