【61】 週刊 1/8 ラ フェラーリ制作記 (アシェット) / 右ドアのトリムを組み立てる - ~玩具の備忘録~
09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

~玩具の備忘録~

ま、 ・・・卍解!!

【61】 週刊 1/8 ラ フェラーリ制作記 (アシェット) / 右ドアのトリムを組み立てる 

本日は、


アシェット社

週刊 1/8 ラ フェラーリ

Vol.61


の玩具レビュー & 製作記録です。
Weekly_LaFerrari_61_01.jpg



■過去・関連記事■

 [01] ~ 最新号はコチラ。

~・~・~・~・~・~

週刊ランボ製作記録[01]~[80] +α




あんぐる家のネット環境・・・

長年





期間限定キャンペーンの激安8MADSL






を使用してきました。

正直めっちゃ通信品質が悪く、通信断や複数端末使用で激遅になるといった事象は常日頃。





そんな中、遂にあんぐる家にもやって来ました!!























光~~~~!!























これであんぐるも1秒間に約30万 km進めるのでしょうか??
Weekly_LaFerrari_61_02.jpg


ちなみに光ケーブルの引き込み作業っつイベントが発生する訳ですが、あんぐる的には外から屋内にケーブルを引き込むって






めっちゃ大仕事では??






って思ってたんだけど、作業してくれたお兄さんに聞いてみたら、各部屋には蛇腹状のパイプが通っていてその中にケーブルを通すだけとのこと。

なのでまずは一旦強靭な鉄線をパイプへ通し、そこへ光ケーブルを結び付けてき込むといった流れ。

要は









ジャージのゴムを通す要領と一緒









かと。

えっ、違う??
Weekly_LaFerrari_61_03.jpg


めちゃくちゃ手際が良くて10分程で光ケーブルが通っちゃいました。

あんたすげーよ!!









1F⇔2F⇔3Fに物理ケーブルを通したいと常々企んでましたが意外とDIYで各部屋にNicを這わせられそう!!
Weekly_LaFerrari_61_04.jpg


一先ず前回線の解約やら機器の再設置やら色々と片付けないとな~~~。。。

ちなみに余ったAtermはどうしよう??





中継機として活躍してもらうか・・・
Weekly_LaFerrari_61_05.jpg


そうそう、光環境になって数日が過ぎましたが・・・

簡単な計測結果ですが、めちゃくちゃスピード改善されてます(・∀・)

画像①が今回の光回線のスピード(kb/s)で、②は以前の激安8M ADSLの値。

そのスピード差、、、
















超丼勘定で約60倍!!
















正直毎月のコストは変わらないんで個人的には大満足。

乗り換えて大正解でした(・∀・)
Weekly_LaFerrari_61_06.jpg



これでブログ画像の画質をもう1段階上げれそう(*´з`)

でも無料だとFTP使えないのがク○だわ~~~。。。



それでは、、、



  




■梱包状態■

今号はドアの内装パーツがメイン。

内側はオールプラ製なのでメチャ軽でっす。
Weekly_LaFerrari_61_07.jpg




■書籍■

①ラ フェラーリへの道は、

「新たな潮流」


正直全く興味がないんですが、ピニンファリーナデザインの2+2 V12マシンらしいです。

で、リトラ装備車。



フェラーリでのリトラってメジャー所でF40やテスタがあるけど・・・
Weekly_LaFerrari_61_08.jpg


ぶっちゃけリトラオープン時でカッコ悪くね??

と思う。









例外としてキングオブスーパーカーのカウンタックとFDはイケてるけど。
Weekly_LaFerrari_61_09.jpg


②フェラーリという物語は、

「彩色は光のなかに」


写真はドライバーのジル・ヴィルヌーヴとエンジニアのマウロ・フォルギエリの ラブラブ プロフェッショナルタッグの図。

あんぐるも一応ジル・ヴィルヌーヴ氏の名前は知ってます。
Weekly_LaFerrari_61_10.jpg












レーサーとして生き、レーサーとして終わる。

そんなスゲー人。

ご冥福をお祈りします。
Weekly_LaFerrari_61_11.jpg


③フェラーリ図鑑は、

「ディーノ 208 GT4(1975)」


#59で掲載されたディーノ308GT4のエンジンを1,991 ccにサイズダウンしたお車とのこと。

当時のイタリアでは排気量2,000 cc以上に懲罰税的な課税をしていたんですね。



それを逃れるために開発されたって訳です。




ちなみに208 GT4と308 GT4のエクステリア的な差としてはフォグランプの有無らしいです。

※308側が有
Weekly_LaFerrari_61_12.jpg




■同梱パーツ一覧■

①右ドアインナーパネル x1
②右ドアフロントエプロン x1
③リンクパーツ x1
④右ドア天井パネル x1
⑤M2.6x5mm 丸ネジ(Qタイプ) x5
⑥M2.3x4mm 丸ネジ(AAタイプ) x3

※⑤、⑥については内1個は予備。
Weekly_LaFerrari_61_13.jpg




■組み立て作業■

①今号で提供された、

・リンクパーツ x1
・M2.3x4mm 丸ネジ(AAタイプ) x1

及び、過去号で組み立てた、

・右ドアパネル x1(#60)

を用意。
Weekly_LaFerrari_61_14.jpg


②さくさくっと右ドアパーツの内側からリンクパーツをネジ止め。


ま、まぁダイキャスト製とプラ製の色味の差については・・・







触れちゃ負け。

寛大な気持ちで作業っす(゜_゜)
Weekly_LaFerrari_61_15.jpg


何故別パーツにしたのか分かりませんが・・・






"リンクパーツ"






って名称なんで後のギミックに影響してくるのかな??
Weekly_LaFerrari_61_16.jpg


③お次は今号で提供された、

・右ドアインナーパネル x1
・右ドアフロントエプロン x1
・M2.6x5mm 丸ネジ(Qタイプ) x2

を用意。
Weekly_LaFerrari_61_17.jpg


④右ドアのフロントエプロンをネジ止めして逝く訳ですが・・・
Weekly_LaFerrari_61_18.jpg




・・・






・・・・・・・












・・・・・・・・・・・・・・

















ナニコレ・・・
Weekly_LaFerrari_61_19.jpg












隙間風ビュービュー過ぎだろ!!!




























めちゃくちゃ立て付けが悪いパーツに当った様です・・・
Weekly_LaFerrari_61_20.jpg


流石のあんぐるもスルー出来ず・・・

一先ずパーツ同士で干渉してる箇所を削ったりネジ穴拡張したり色々試したけど改善されないという状況。




結論としては、、、









パーツ形状自体の問題









ってことに勝手に落ち着く。

なので適当なプラ板をパーツの隙間にねじ込んで矯正。
Weekly_LaFerrari_61_21.jpg










うん、これでバッチリ♪♪













今から左側が思いやられます(ー'`ー;)
Weekly_LaFerrari_61_22.jpg


⑤追加で今号で提供された、

・右ドア天井パネル x1

及び、過去号で提供された、

・M2.6x6mm 丸ネジ(Gタイプ) x3

を用意。
Weekly_LaFerrari_61_23.jpg


⑥まずは右ドアパネルと内側パネルを合体。

・・・で、3点をネジ止め。
Weekly_LaFerrari_61_24.jpg


⑦最後は右ドア天井パネルを右ドアトップカバーに嵌め込みまっす。
Weekly_LaFerrari_61_25.jpg


これで今号の作業は終了♪♪


おぉぉぉぉ!!




良い感じ♪♪
Weekly_LaFerrari_61_26.jpg


ドアの内装が組み込まれたことで










自立可能










になりました(・∀・)

後はブラブラ、グラグラで破損の恐れMAXだった右ドアトップカバー周りが頑丈に。

これが今号の作業での一番の成果。
Weekly_LaFerrari_61_27.jpg


こりゃぁ、カッケーーースわ。




いや、お車のドアとしてじゃなく・・・

なんだろう・・・













戦艦的な意味でカッケーー!!
Weekly_LaFerrari_61_28.jpg


ってことでお片付け。

内装が組み込まれたおかげで剛性が高まって保存(扱い)がし易くなりました♪♪
Weekly_LaFerrari_61_29.jpg



以上、

そうそう、メーカーさんのWebサイトをチェックしてたら・・・

週刊ラ フェラを含め他の一部シリーズが















"過去のコレクション"















ってな扱いになってました。






!!??







おぃおぃ、、、

ユーザーからしたら週刊ラ フェラはまだまだ現役だぜぇ!!



そうか、、、







メーカーからしたら既に過去の物だから対応が遅せーーーのか???







ホント大丈夫??

アシェットさん。
Weekly_LaFerrari_61_30.jpg




残り 39フェラ / 64,974リラ(税抜き)







  

テーマ: 玩具レビュー - ジャンル: 趣味・実用

タグ:   フェラーリ  LaFerrari  1/8  モデルカー  アシェット  週刊  61号    右ドア