【前編】 ガチャ エポック社 誰俺ダークサイド ドクロ型多脚機械 ドクロヘッド レビュー - ~玩具の備忘録~
11« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

~玩具の備忘録~

バフ・デバフ、ヒーラーといった単語が最も似合わないゲーム… それがドラクエ。

【前編】 ガチャ エポック社 誰俺ダークサイド ドクロ型多脚機械 ドクロヘッド レビュー 

本日は、



ガチャ 誰俺ダークサイド

ドクロ型多脚機械 ドクロヘッド



の玩具レビューです。
Epoch_DokuroHead_1_01.jpg



■商品情報■

・価 格 : 1回400
・発売日 : 2019年10月~
・ラインナップ : 全4種(3機体)

①ドクロヘッド1号機(メタルグレー)
②ドクロヘッド2号機(メタルグレー)
③ドクロヘッド1号機(ラストブラウン)
④ドクロヘッド2号機(ラストブラウン)

・公式サイト :
https://epoch.jp/rc/capsule/products/?detail=dokurohead



■過去・関連記事■

【前編】  /  【後編】




たまたま立ち寄ったガチャコーナーで発見した




「ドクロヘッド」シリーズ



ええぇぇ~~~!!

こんなの発売されてたの~~~!!






ってな訳で超久し振りに回してみることに。

えぇ、大好物なジャンルです。
Epoch_DokuroHead_1_02.jpg


一先ず2種類のカラバリがあるみたい。

あんぐる的には・・・




メタルグレー一択で。
Epoch_DokuroHead_1_03.jpg


・・・


・・・・・・






・・・・・・・・・・・・・
















茶色が2個ダブりました…
















何で1/2の確率でよりによってブラウンがダブるんやねん!!

しかもラスト(錆)ブラウンと言う割にはチープゴールド的な色味だし。
Epoch_DokuroHead_1_04.jpg


でもとってもカッコイイかも。


それでは、

  
 






■怪我の功名■

欲しくない方のカラーで且つ、ダブりだったんでテンション↓↓だったんですけど、、、

家に帰ってしっかり調べてみたら、






「1号機」と「2号機」






の違いがあったみたいです。

で、今回当たったのは№3の1号機と№4の2号機。

おぉ! ラッキー!!



あぁ、2号機(腕無し)のダブりを想像すると恐ろしい・・・
Epoch_DokuroHead_1_05.jpg


そうそう、サイズ的(開封前)にはガンダムヘッドとほぼ同じかと。

75mmカプセル準拠かな?
Epoch_DokuroHead_1_06.jpg




■開封~♪■

フィルム包装が3層になっていて表面の小傷とかの心配は全く無いです。

これは凄い。
Epoch_DokuroHead_1_07.jpg


そして下顎のパーツを外すと小袋に入った大量のパーツが。

こ、



これはテンション上がるぅ。
Epoch_DokuroHead_1_08.jpg




■同梱物一覧■

ドクロの中にはパーツが入った小袋が2つ、脚部と顎のパーツ、紙媒体が2枚入ってます。

めちゃくちゃ盛沢山。

500円じゃなくて400円クラスの商品なので超好印象♪♪
Epoch_DokuroHead_1_09.jpg




■紙媒体■

①ラインナップ一覧 & 取説

<表面>

1号機、2号機共通部分の組み立て方法が記載。

ドクロの下顎は梱包用であって使用しないようですね。


冷静にラインナップを見ると腕付きの1号機が当たってホント良かったな~と。

ここはラッキーでした。
Epoch_DokuroHead_1_10.jpg


<裏面>

こちらには1号機と2号機それぞれの組み立て方が記載。

2号機は腕の代わりにクレーン?が口から生えてます。

び、微妙・・・
Epoch_DokuroHead_1_11.jpg


②パーツリスト

同梱されている全パーツリストが記載。

中々のボリュームですね。
Epoch_DokuroHead_1_12.jpg


何はともあれとても分かり易いマニュアルが2枚も同梱されててとても親切仕様です。

やっぱりグレーも欲しいから追加で回しちゃおうかな。
Epoch_DokuroHead_1_13.jpg




■パーツ一覧■

欠品等もなく一安心。

爪とか別パーツになっててぐりぐり遊べそう。
Epoch_DokuroHead_1_14.jpg




■その他・色々と■

一先ずパーツを丸ごと洗浄。

ざっと油分と取っちゃいます。
Epoch_DokuroHead_1_15.jpg


そしたら筋彫り & 墨入れ。

ディテールが浮き出て良い感じに♪♪

一昔前のガイコツロボットって感じでカッコイイ。
Epoch_DokuroHead_1_16.jpg


後は艶消しでコーティング。
Epoch_DokuroHead_1_17.jpg


最終的にテカテカにするか悩むわ。

でも元々のコンセプトが錆びなんで汚した方が幸せになれそう。
Epoch_DokuroHead_1_18.jpg


頭頂部の蓋?は開閉可能っぽいので裏面も。

前に買うたウェザリングマスターもあるしちょっと遊んでみようかなと。
Epoch_DokuroHead_1_19.jpg






以上、

エポック社さんから誰俺シリーズとして





「ドクロ素ボディ」





が発売されてたみたい。

しかもドクロヘッドと同じく2019年10月から。

これ、ドクロボディと絡められるんで見つけ次第回さないと。



4カラーでそれぞれ武器が違うみたいっすね。

これは是非オリーブ素体とブラックが所持してる双剣が欲しい所。
Epoch_DokuroHead_1_20.jpg


そんな やっぱりガチャガチャは楽し~な~~~♪♪ 的な玩具レビューでした!!




  

テーマ: 玩具レビュー - ジャンル: 趣味・実用

タグ: ガチャ  エポック社  誰俺ダークサイド  ドクロ型多脚機械  ドクロヘッド  カプセル素体  ドクロ素ボディ