【玩具レビュー】変身ロボット トランス・ロボッツ (TRANS ROBOTS) / ダイソー ※オーバーロードっぽい何か - ~玩具の備忘録~
01« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.»03

【玩具レビュー】変身ロボット トランス・ロボッツ (TRANS ROBOTS) / ダイソー ※オーバーロードっぽい何か 

本日は、



ダイソー 地球を守れ!

変身ロボット トランス・ロボッツ(Trans Robots)



の玩具レビューです。
TRANS_ROBOTS_Overload_01.jpg




今月に入ってエンカウントした変身ロボット トランス・ロボット。

どう確認しても、オーバーロードっぽい何かにしか見えませんが、これが1体100円(税抜き)なんて破格!!

ってな訳で速攻でお買い上げ~~~♪♪

奇跡的に残ってた1台です。

ちなみにもう1体のランページっぽい何かも超欲しく、最寄りのダイソーにTELしまくったのですが、残念ながら下記の状態でした・・・


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

①オンラインでダイソーの倉庫(…と店員さんはおっしゃっていた)を確認したが、在庫切れ状態。
 →絶望があんぐるを襲います。

②いつ入荷するかは全く未定。
 →混沌とした気持ちが沸き上がってきました。

③直ぐに欲しいのであれば直接各店舗に連絡しまくるしかない。
 →店員さんでの対応は出来ないそうです。

④ダイソーの店員さんでも各店舗の在庫を確認出来ない(オンライン化されていない)
 →オンライン化してぇ。

⑤もし取り寄せ出来たとしても、1個単位じゃ無理よ。
 →ハイ、過去に何回か取り寄せしてるので把握済み。箱単位で購入しますよ。

⑥もし奇跡的に他店舗で在庫があっても取り置きは出来ないそうです。
 →売れる前に店舗へダッシュ!!!

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


なんかここまで入手困難だと余計欲しくなるよね~。。。

困った。
TRANS_ROBOTS_Overload_02.jpg



一先ず奇跡的にゲット出来た1体・・・

ブリバリ~~~♪♪
TRANS_ROBOTS_Overload_03.jpg


それでは、、、
 





■外箱 各アングルから■

<前面>

パッケージは嫌いなブリスタタイプ。

買ってもらえなかったチビッコが握りしめてたのがカード状態は良くないの。



・・・で、キャッチコピーに




「地球を守れ!」




とあるので設定的にはいいもん側??

ちなみにパッケージ下部に「Guardians of the earth」の記載もあるのでやっぱりいいもんぽいです。
TRANS_ROBOTS_Overload_04.jpg


<裏面>

チープトイ系のお約束通り裏面には簡易マニュアルが。

Ezコレクションのパチモンなので変形ステップも同じ。

簡単ですね。



でもデカデカとダイソーの記載がありますが、

こんなに堂々と














タカトミに喧嘩売って大丈夫!?














余計な心配もしたくなります。
TRANS_ROBOTS_Overload_05.jpg


尚、各キャラに対して2カラーのカラバリがあるっぽい。

オーバーロードっぽい何かは赤Verの方が良かったな~。

まぁ、黄色だから売れ残ってたのか。。。
TRANS_ROBOTS_Overload_06.jpg


変形ステップはまぁEzコレクションなんで簡単ステップ。

あんぐるも安心して遊べますぅ。
TRANS_ROBOTS_Overload_07.jpg





■ビークルモード 各アングルから■

モチーフはコマツ社の「HD465-7」というアーティキュレートダンプトラックらしいです。

あんぐる・・・ 全く建機は明るく無いですが、

「コマツ HD465-7」でググると





ロングハウルそのもの





なんです。

そう、全然形が違う。

良く分からないけど「HD465-7」を改造してアーティキュレートダンプトラックタイプにしたのがオーバーロード??

一先ずあんぐる的には下記サイトを参考にさせて頂きました。

http://kaiju.wikidot.com/printer--friendly//wiki:overload

知能は平均値と記載されてますけど・・・ そうでしたっけ?
TRANS_ROBOTS_Overload_08.jpg





■ビークルモード クローズアップ■

車体裏面。

お顔がこんにちは♪してますが、とても綺麗なパーツ配置。

Ezコレをパクってるので設計自体、素晴らしいのは当たり前か。
TRANS_ROBOTS_Overload_09.jpg


フロント周り。

運転席は黒べたで塗装されてます。

・・・が、流石にこの辺は6倍以上も高価なEzコレには勝てません。
TRANS_ROBOTS_Overload_10.jpg


リアの荷台周り。

ぱちもんらしく、モールドがダルダルだし成型色が黄色ってのも相まって






チープなプラスチッキー感全開






王道らしく良い感じ♪♪

しびれます。
TRANS_ROBOTS_Overload_11.jpg


そして塗装も



超最悪レベル



素敵です。

Made in Chinaなので中国のおばちゃんが手を抜いたのでしょう。

致し方なし。
TRANS_ROBOTS_Overload_12.jpg


本家のオーバーロードとパチリ♪

うん、やっぱりモノホンは違いますわ。

低価格帯のEzコレクションと言えど、質感が段違い。
TRANS_ROBOTS_Overload_13.jpg


ちなみにトランス・ロボッツの設定だといいもん側なので、オートボットのエンブレムをペタっと。
TRANS_ROBOTS_Overload_14.jpg


操縦席上部だとまっ黒で分かり難いので適当な場所に。

おぉ、イイ感じじゃないの。
TRANS_ROBOTS_Overload_15.jpg




■Let's ギゴガゴガゴ・・・■

①まずはオーバーロードっぽい何かを用意して・・・
TRANS_ROBOTS_Overload_16.jpg


②後部中央からクロー?を引き上げつつ、荷台を左右に展開。
TRANS_ROBOTS_Overload_17.jpg


③間髪入れず、フロント側のキャブも左右に展開。
TRANS_ROBOTS_Overload_18.jpg


④そしたら立たせて上半身を引き出しつつ、両腕を良い感じに整形。
TRANS_ROBOTS_Overload_19.jpg


⑤ほい、あっという間にロボットモードの出来上がり♪♪
TRANS_ROBOTS_Overload_20.jpg




■ロボットモード 各アングルから■

劇中に出てこないロボットモードなんで







正直興味無いです。







まぁ、重量級のプロポーションはイメージっぽくて良いですね。
TRANS_ROBOTS_Overload_21.jpg


Ezコレクションの時も思いましたが、背中のクローがもうちょっと上手く処理されてたらな~と。

ここが残念です。
TRANS_ROBOTS_Overload_22.jpg






■ロボットード クローズアップ■

ご尊顔。

あれ?

意外とイケメンのはずなのに・・・




ヤスリ掛けされちゃった??




っていうか別人っすね。

実際のブツから金型を起こしたのかホントモールドがダルっダル。
TRANS_ROBOTS_Overload_23.jpg


可動は肩と腕、脚の付け根が動きます。

っていうか変形ステップのおこぼれレベルですが。
TRANS_ROBOTS_Overload_24.jpg


背中のクロー的な何かでガシガシする設定かな??

やり過ぎるとクローのアームが脳天直撃で自爆しちゃいそう。
TRANS_ROBOTS_Overload_25.jpg


そしてロボットモードで本家とパチリ♪

やっぱり出来の差は歴然としてます。

でもあんぐる的にはオーバーロードっぽい何かの方も好きですよ。
TRANS_ROBOTS_Overload_26.jpg





■が、合体は出来るのぉ??■

一番気になってた部分・・・

そう、合体ギミックって生きてるの??



早速確認してみた所、基本Ezコレを踏襲してますが、部分的に異なった仕様になってます。
TRANS_ROBOTS_Overload_27.jpg


デバステーターへの合体時、両脚を接続する箇所は一旦パーツを外して・・・
TRANS_ROBOTS_Overload_28.jpg


連結用パーツを脚部ユニットに装着後、オーバーロードっぽい何か本体を嵌め込む必要があります。

これは本家に比べてちょっとメンドイ。



でも




一旦接続したら外れにくい構造なのでこれはこれで良い




かもしれません。

怪我の功名です。
TRANS_ROBOTS_Overload_29.jpg


ほい、下半身が完成。

目を細めて見てください。





金○が脳裏に浮かびます。
TRANS_ROBOTS_Overload_30.jpg


この調子で上半身とも合体!!!


と思ったのですが、、、

どうやらオーバーロードっぽい何か側の接続部分が本家よりも厚く、そのままでは単純に合体出来ない模様。
TRANS_ROBOTS_Overload_31.jpg


接続部分をヤスリで薄く調節してあげれば行けそうだけど、今回は涙を飲んで我慢です。

1体しか持ってないので・・・
TRANS_ROBOTS_Overload_32.jpg


上から被せただけですが、やっぱり合体物はロマンっすね。

映画初見で「デバスターを魔改造しやがって!」とも思いましたが、これはこれでカッコイイ。
TRANS_ROBOTS_Overload_33.jpg


最後にメーカー様にお願いが。





















箱単位で購入するので残りのミックスマスターっぽい何か、スカベンジャーっぽい何か、スクラッパーっぽい何か、ロングハウルっぽい何か、ハイタワーっぽい何かもどうか… どうかリリースして下され!!





















あんぐる、一生のお願い!!!
TRANS_ROBOTS_Overload_34.jpg






以上、

1体100円(税抜き)で恐ろしいほどまでに遊べたオーバーロードっぽい何か。

本家の出来が良いとはいえコスパ良過ぎな一品です。



残念ポイントとしては、適当でも良いのでパチモンなりの正式名称が欲しかった。



何はともあれランページっぽい何かも今から楽しみです♪♪

早く流通が安定して購入出来る様にならないかな~~~。

そしてトランス・ロボットの7体合体を夢見て待ってますね、メーカー様ぁ。
TRANS_ROBOTS_Overload_35.jpg


最後に、、、






アンタ誰??






いや、マジで。
TRANS_ROBOTS_Overload_36.jpg


そんな

ダイソー 変身ロボット トランス・ロボッツの7体集結成るか!!?? の玩具レビューでした!




  

テーマ: 玩具レビュー - ジャンル: 趣味・実用

タグ: 地球を守れ!  変身ロボット  TRANS  ROBOTS  SuperPower  トランスフォーマー  オーバーロード  デバステーター  合体  EZコレクション